FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

『琉球文化圏とは何か』の紹介

2003年に発刊された『琉球文化圏とは何か』をご紹介したいと思います。琉球文化圏に関して琉球のシマに住む多くの人々が執筆した本です。

この本が発行されたあと、沖縄島那覇にある八汐荘で、出版記念会を開き、岡部伊都子さんも京都から駆けつけて下さいました。


別冊『環』6
琉球文化圏とは何か


日本の周辺ではなく、アジアの中心に位置する琉球をひとつの文化圏として捉え直す初の試み。

--------------------------------------------------------------------------------
〈特別対談〉「『清ら』の思想」
海勢頭豊+岡部伊都子
 婚約者を沖縄で失ったエッセイストと琉球の美を探り続けた伝説のミュージシャンが琉球の歴史と思想の根源を語り合う!


--------------------------------------------------------------------------------

■琉球にとって豊かさとは何か――基地・産業・自然

 沖縄米軍基地の歴史
高嶺朝一
 沖縄経済と基地問題
来間泰男

 琉球の環境問題
宇井 純
 物語が終わった後で――真の豊かさとは何かを考える
安里英子

 神々の島に舞いおりた厄病神――ユニマット西表リゾート狂想曲
石垣金星
 琉球観光の歴史とその課題
渡久地明

 グローバリズムの中の琉球
松島泰勝

〈コラム〉
  浦島悦子/高江洲義英
■琉球の歴史――島嶼性・移動・多様性

 閉ざされた原初ヤマトを沖縄から開く
名護 博
 島嶼性と海上交通からみた近世の琉球社会
豊見山和行

 神々の琉球処分
後田多敦
 歴史からみた出稼ぎ・移民――「雄飛」から「棄民」へ
比嘉道子

沖縄人と台湾・満州
又吉盛清
 文化的ホットスポットとしての奄美諸島
前利 潔
 
琉球文化圏の中の宮古文化
下地和宏
 琉球文化圏の中の八重山文化――来訪神のことなど
石垣博孝

〈コラム〉
  嘉手納安男/安里進/真久田正/島袋まりあ/上勢頭芳徳/米城惠
■琉球の民俗――言語・共同体・伝統

琉球民俗学は可能か
比嘉政夫
琉球の食生活と文化――異文化接触は食文化形成にいかに影響したか
金城須美子

基地・動物供犠・社会運動――問題構成の民族誌へ向けて
前嵩西一馬

〈コラム〉
  西岡敏/波照間永吉/嘉手納安男/具志堅邦子/ルバース吟子/高嶺久枝

■琉球のアイデンティティー――帰属・主体・表象

「尖閣騒動」と「琉球・領土問題」
多和田真助
復帰運動とは何だったか
川満信一

歴史と自決権の奪還
高良 勉
近代沖縄におけるマイノリティー認識の変遷
屋嘉比収

風景の誘惑――文化装置としての「南島」イメージ
田仲康博

〈コラム〉
  島袋純/目取真俊/与那嶺功/米倉外昭
〈小特集〉 琉球の生んだ偉人たち

玉城朝薫(幸喜良秀)/平敷屋朝敏(仲本瑩)/恩納ナビィ(宮城公子)/富川盛奎〔毛鳳来〕(西里喜行)/大田朝敷(比屋根照夫)/謝花昇(伊佐眞一)/當山久三(石川友紀)/伊波普猷(中根学)/東恩納寛惇(真栄平房昭)

/宮良長包(三木健)/宮城文(宮城信勇)/佐喜眞興英(稲福日出夫)/仲宗根貞代(宮城晴美)/千原繁子(由井晶子)/阿波根昌鴻(新崎盛暉)/新垣美登子(三木健)/金城芳子(由井晶子)/山之口獏(高良勉)

〔シンポジウム〕21世紀・沖縄のグランドデザインを考える

岡部伊都子/松島泰勝/櫻井よしこ/我部政明/大城常夫/仲地博/高良勉/上原美智子/川勝平太

〔発起人からのメッセージ〕大田昌秀/岸本正男/呉屋守將/榊原英資/佐喜眞道夫/陳舜臣/西川潤

藤原書店のホームページより
スポンサーサイト



<< 『真振 MABUI』の紹介 | ホーム | 琉球人よ、目を覚ませ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


生活と文化

生活と文化での検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。


 BLOG TOP