FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

龍谷大学ボランティアNPOセンターの学生が東日本大震災のための募金活動を始めます

今、私の家の周りは雪で白くなっています。東日本の大震災で被害を受けられた方々はどんなに寒いなかで生活しているのだろうかと、心が痛みます。

皆様のご家族、ご友人で被害に会われた方はおられないでしょうか。


龍谷大学ボランティアNPOセンター主催で龍谷大学の学生たちが中心になって、今日から募金活動を始めます。
今日から開催される大学・大学院の卒業式、その次は、各学部の科目説明会、入学式、近くの商店街でも募金活動を行います。

学生スタッフたちは春休みなのに、大学で募金箱、看板を作ってくれました。学生たちの自主的な声が契機になって募金活動がスタートすることになりました。

短期大学の学生さんも昨日、短大は学生間のまとまりがあるから是非皆で協力して募金活動をしたいといって、ボランティアNPOセンターに来ました。学生の暖かい気持ちに触れて、嬉しかったです。

教職員も懇親会等を中止し、義捐金を寄付させていただきました。

関西では阪神大震災がありました。このときの経験を踏まえて、ボランティアNPOセンターのスタッフ、学生、教職員、関係機関と話し合いながら、東日本大震災に対する支援活動を中長期的に行う予定です。

皆様のご協力とご理解を宜しくお願いします。
スポンサーサイト



<< 奄美空港の米軍機利用 | ホーム | 琉球と東アジア文化圏をつなぐ 1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP