FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

東日本大震災ボランティア報告会

今日、次のような東日本大震災復興ボランティアの報告会がありますので、お近くの方はお越しください。

学生たちと、大震災とはなんであったのか、ボランティア活動の意味、人とのつながり、自分が行った活動の意味、これからどのように大震災に向き合うのかについて話し合えたらと思います。




 6月24日~27日、7月2日~5日の両期間に、龍谷大学として東日本大震災で被災した宮城県の石巻市と七ヶ浜町に復興支援のためのボランティアバスを運行し、活動してきました。

被災地でどのような活動を行い、どのような出会いがあったのか、そして、何を感じて帰ってきたのかを写真などを交えながら、皆さんと共有するための報告会を実施します。

これから被災地に赴いてボランティア活動を考えている方、何らかの支援活動に携わりたいと予定している方は、是非ご参加ください。

 
開催日時:2011年7月15日(金)
     17:30~19:00 
開催場所:21号館501教室(深草)

申込等は必要ありませんので、直接会場の方へお集まりください。
スポンサーサイト



<< 志布志湾開発、コモンズ、内発的発展についての研究会が今日行われます | ホーム | Shinakosan is Okinawanを読んで下さい >>


コメント

琉球は放射能フリーで民族存亡の危機

全国で最も放射能フリーで環境のいい琉球は福島だけでなく関東などからも移住者が大量に増えていると思います。移住者を歓迎することは人道的にはよいことですが、琉球人の民族自決には琉球もアイヌなどのように、原住地でも少数になってしまい、琉球民族は本当に消滅してしまわないか心配です。このままでは、琉球の自治・独立は、日本人殖民者の自治・独立になってしまいそうに思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP