FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

丹波マンガン記念館、耳塚、ウトロ、柳原銀行

昨日は、丹波マンガン記念館に行きました。

丹波マンガン記念館に行ってきました。リー事務局長や中村理事長​のお話を案内をうけました。韓国から来ていた学生や議員さんとも​一緒になりました。コリアンの方や被差別部落の方が働いていた坑​道を実際に見ることが出来て良かったです。帰りに京都市内にある​「耳塚(鼻塚)」にも行きました。韓国の学生たちが真剣なまなざ​しで塚を見たり、写真を撮っていた姿が目に残りました。

外部講師:中村尚司氏(NPO法人丹波マンガン記念館理事長、龍谷大学研究フェロー)

10:15~12:00

 現地見学(丹波マンガン記念館の職員が案内と解説をしてくれます)

 昼食と飲み物は準備しています。



13:00~16:00

 講師の解説。内容は、丹波マンガン記念館、柳原銀行と崇仁地区、ウトロの戦後史と街づくり。解説の後は、講師との討論を交えて、日本の戦後史の問題点を参加者とともに考えていきます。



今日は、柳原銀行、ウトロ地区に行きます。最近の大雨で床上、床下浸水の被害があったそうです。差別の実情を見て、話を伺いたいと思います。

午前

9:30(集合時間)

 集合場所(JR京都駅中央口改札口の出口。在来線の中央口です、新幹線中央口ではありません)

京都駅までの交通費は各自負担してください。

10:00~11:30

 柳原銀行記念資料館

 資料館の案内と解説を、館員の方が行います。

11:30~13:30

 昼食と移動(昼食の準備はありません)

 交通費は、近鉄京都駅から近鉄京都線伊勢田駅まで各自片道290円を負担してください。

午後

外部講師:厳本明夫氏(ウトロ町内会副会長)

13:30~20:00

 ウトロ居住学会の見学。研究者や住民の皆さんの街づくりについて意見を聞かせてもらいます。夜は、交流会に参加させていただきます。

スポンサーサイト



<< 崇仁地区、ウトロ地区から学ぶ | ホーム | 沖縄振興問題を考える >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP