FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

うないフェスティバル2011

27回目となる今年のうないフェスティバル2011では、「今 うないからうないへ ~結ぬ心
肝に染みてぃ」をテーマに、「うないミュージアム」企画展と各団体の自主企画イベント「うないEducationがくむんWeek」を開催します。

沖縄で暮らす私たちも、世界で起きている「社会的なマイノリティ・弱者や女性の人権に関わる諸問題、平和や自然環境に関する社会的または政治的な諸問題」に直面しています。今年は、これらの諸問題の解決に向けて活動しているうないフェスティバルを知らなかった若い世代に参加を求め、日頃の活動や抱えている問題意識を展示や講座、ワークショップなどで発信していきたいと思います。地域への感謝、未来への希望も込めており、さまざまな世代のみなさまにご来場いただきたいと願っております。また、教育機関関係のみなさまへは、ぜひ学習の一環としても、ご活用頂きますよう、よろしくお願いします。


***************《転送歓迎》************

うないフェスティバル2011「今 うないから うないへ~ 結ぬ心 肝に染みてぃ 」のご案内
主催事業:『うないミュージアム:歴史、文化、自然、政治と今をつなぐ』企画展 (2会場で開催)

うないからうないへ、うないの記憶と遺産、歴史を継承し、「結ぬ心」で団結した参加者・来場者が自己表現できる公共空間を創りあげることを目的とした企画展。23団体のそれぞれのテーマと沖縄の歴史、文化、自然、政治というテーマをアートや教育・福祉活動、歴史、言語などの側面と沖縄の伝統的な世界観、価値観からつなげる『うないミュージアム』を展開する。

うないミュージアム@なは女性センター会場
期間:11月21日(月)9:30開始~11月26日(土)17:00まで(期間中は、9時半~18:00まで観覧可能、但し最終日は17時終了)
展示団体:オキスタ107(事務局)・比嘉座(パフォーマンスのみ)・金城芳子基金貝碧月夜(シェルリアン・ムーン・ナイト)・グループ・リソース・表現フォーラム・ふるさとプロジェクト・星槎国際高校沖縄学習センター・21世紀同人会・ワッタールーチュー(Wattaa
Loochoo)・カマドゥー小たちの集い・知念ウシカフーワークス(ワークショップのみ)・沖縄県骨髄バンクを支援する会、

うないミュージアム@牧志ほしぞら公民館会場
期間:11月20日(日)14:00開始~11月26日(土)15時まで、(期間中は、9:30~20:00まで(但し、最終日は15:00終了)
展示団体;NPO法人エイブルサポートつばさ(事務局)・住基ネットに反対する市民ネットワーク沖縄(反住基ネット沖縄)・オキナワ・ドリーム・ヘルス・くま絵師
悠・レインボーアライアンス沖縄・オキナワ原爆展を成功させる会・那覇市母子保健推進員協議会・基地・軍隊を許さない行動する女たちの会・The
Hemp Island麻妃・医療法人天仁会天久ヒルトップ

●両会場とも11月23日は休館日
●参加費無料、直接会場へいらしてください。

主催者:うないフェスティバル2011実行委員会、那覇市
連絡先:098-854-0220(NPOエイブルサポートつばさ)

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

自主企画も行われます!

関連事業:『うないEducationがくむんWeek:歴史、文化、自然、政治と今をつなぐ』
        自主企画イベント(講座、ワークショップ、上映会などが各会場にて行われます。)
場所:なは女性センター会場、牧志ほしぞら公民館会場、てんぶす館、県立博物館美術館講堂など、
期間:11月19日(土曜日)9:30~11月26日(土)16時まで、
主催:各参加団体、
参加料:資料代、材料費徴収のイベントあり、(フライヤーのスケジュールをご確認ください。)
http://unaifestival.blogspot.com/2011/11/201111201126.html

うないフェスティバル2011実行委員会
事務局:098-854-0220(NPOエイブルサポートつばさ)

@@@@@@@@@@@@@@


みなさま、周知につきまして、ご協力のほどゆたさるぐとぅうにげーさびら。
--
うないフェスティバル2011実行委員会
(事務局:なは女性センター内)
Email:naha.unai.festival@gmail.com
Blog:http://unaifestival.blogspot.com/
~Katare Ashiba Unai Fest.2011~ 語れ遊ば うないフェスティバル~
スポンサーサイト



<< Insular EmpireのHPにワッタールーチューの映画上映会告知が掲載されました | ホーム | 浄土と平和、環境運動 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP