FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ゆいまーる「琉球の自治」第3回(於・伊江島)のご案内

ゆいまーる「琉球の自治」第3回(於・伊江島)のご案内

ゆいまーる「琉球の自治」
――第3回 於・伊江島――

ご案内
 御清栄にてお過ごしのことと存じます。
 早速ですが、昨年3月には久高島にて、11月に奄美大島宇検村平田にて開催された会合に続いて、第3回「ゆいまーる・琉球の『自治』」を下記の要領にて開催致したく、ここに御案内申し上げます。

本会の趣旨につきましては、別紙「趣意書」をご覧下さい。あまり堅苦しい会ではなく、まずはお互いの交流のために集い、琉球の現状と今後について車座で率直に語らう会にしたいと考えております。万障お繰り合わせの上、ぜひご参集下さい。

 準備の都合上、ご出欠を別紙にて3月3日(月)までに、藤原書店宛(担当・藤原大亮)にお知らせいただければ幸いです。ご不明な点につきましてはお問い合わせ下さい。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

            松島泰勝
藤原書店 店主 藤原良雄


■集合
 日時:2008年3月15日(土)16:00
 場所:伊江島「はにくすに」郷土資料館(伊江港ターミナル)
TEL: 0980-49-2906

*集合後、ガイド付バスを貸し切り、島内を見学する予定です(ガイド代約1,500円程度の予定。但し参加人数によって変動あり)。

■日程
□3月15日(土) 16:00~ 第Ⅰ部「伊江島の歴史を学ぶ」

*伊江島「はにくすに」郷土資料館に16:00に集合し、バスで島内を見学しながら村の歴史、

文化を地元の方から学ぶ。夜19:00より、寿司屋「やまちゃん鮨」(沖縄県国頭郡伊江村字川平136-4 電話0980-49-5325/但し参加人数によっては会場変更の可能性あり)にて懇親会。

□3月16日(日) 9:00~(終日)第Ⅱ部「伊江島から琉球の自治を考える」

*9:00より「伊江島から琉球の自治を考える」を開催。伊江島の歴史や現状を踏まえ、伊江島の自治のあるべき姿について各位より発表。

島外の各位からも各島々の現状や未来について報告。そして「琉球の自治」をめぐり議論。夜、「わびあいの里」にて懇親会。

□3月17日(月)午前中 解散式

*前日までの議論を踏まえ、今後の会のあり方、次回の開催要領について相談。NPO法人ゆいまーる「琉球の自治」の会としてのあり方について意見交換。

■会場(3月16日本会の会場)
 「伊江島・わびあいの里」
〒905-0502 沖縄県国頭郡伊江村字東江前2300-4 ℡0980-49-3047/Fax0980-49-5834
http://www3.ocn.ne.jp/~wabiai/

■宿泊
□3月15日(土) *各自で直接宿泊予約をし、予約内容をお知らせ下さい。
・「IE ISLAND」(ビジネスホテル)TEL098-49-2569
1泊5,500円程度

・「土の宿」(素泊まりのみ)TEL0980-49-2473
1泊1,500円

□3月16日(日) *宿泊希望の方は、その旨、参加申込時に藤原書店宛にお知らせ下さい。

・伊江島・「わびあいの里」宿泊所
*わびあいの里から離れており、バンでの送迎となります。
1泊約5,000円

■その他
*全日程のご参加が不可能な場合でも、可能な時間帯のみでもぜひご参加下さい(時間的制約が生じた場合、会のプログラムは適宜変更します)。

*当日の議論を刊行物として発表する可能性があります(形態未定)。
*交通費、宿泊費、食費は自己負担でお願いします。

*懇親会費(3/15夜および3/16夜)の費用は実費を当日徴収させていただきます。
*タオル類・洗面用具類はご持参下さい。

*沖縄本島本部港・伊江島間のフェリーの時刻表は以下の通りです。
所用時間は約30分。乗船手続きは出航の30分前にお願いします。

本部港発(伊江島行き) 9:00/11:00/15:00/17:00
伊江島発(本部港行き) 8:00/10:00/13:00/16:00


■「NPO法人ゆいまーる琉球の自治」については、下記のサイトもご覧下さい。
http://ryukyujichi.blog123.fc2.com/

スポンサーサイト



<< 第3回ゆいまーる「琉球の自治」の申込書 | ホーム | パラオのゆいまーる >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP