FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

第12回NPOゆいまーる琉球の自治の集いin 久米島へのご招待

以下のように、ゆいまーるの集いが開催されます。
来週となりましたが、是非、ご参加ください。参加されたい方は、私にご連絡ください。


第12回NPOゆいまーる琉球の自治の集いin 久米島

1日時場所
日時:2012年11月9日~11日 
場所;久米島、兼城公民館
那覇から久米島まで船で4時間、飛行機で25分。

2宿泊場所

ホテル・ガーデン・ヒルズ098-985-2117(盛吉氏)に各自で申し込んでください。
素泊まり

申し込み方法:以下のツアー会社で航空券込みのパックツアーにすると格安料金になります。関東から:オリオンツアー社の落合氏に電話して申し込む:03-5725-2288

3スケジュール
11月9日午後昼食後:(バスはガーデン・ヒルズのバス29人乗り)を利用?、2~3時間
島内見学案:久米島博物館、五枝の松、マグネシウム電池工場、海洋深層水工場、平良町長訪問、比屋定バンタ、久米島ホテル館、宇江城グスク、上江洲家住宅、君南風殿内、石畳、王国時代の灌漑施設、久島紬ユイマール館、18時にFMくめじま出演・・・

午後19時より交流会(レストラン龍宮)

10日の集い 午前9時
松島泰勝(本NPO理事長、龍谷大学教授)挨拶
藤原良雄(本NPO副理事長、藤原書店社長)挨拶
喜久里猛(久米島議会議長)挨拶

久米島の歴史・文化・自然、仲原善忠について島の方々が報告し、質疑応答を行います。
17時半ごろまで

19時ごろより公民館にて交流会、久米島の伝統芸能、獅子舞等を見ることができます。また島の方々と一緒に食事をし、深く楽しく語り合います。

11日午前中NPO総会と総括
スポンサーサイト

<< 個人、民族、国家の関係を問う:関西大学での国際シンポ | ホーム | 天木直人さんの琉球独立に関するご意見 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP