FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

基地問題と沖縄差別

次のような連続講座で9月1日に講演をする予定です。他の講師の講座も大変、興味深いです。 

2015年度国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議プレ講座 開講のお知らせ
2015年は、戦後70年であるとともに、平和と人権の視点からも重要な節目の年にあたります。 この70年を振り返り、私たちの身の回りに今もなお残されている、平和と人権に関するさまざまな課題について掘り下げます。差別のない社会を次世代につなぐために、幅広い角度から学びます。
●主催
  国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議
●開催期間・時間
  2015年7月29日(水曜日)~9月11日(金曜日)(全5回)
  19:00~21:00
●内容「平和と人権の視点で戦後70年を考える」コース
開催日 講義名 講師名
会場
第1回 7月29日(水曜日) 「人種差別撤廃条約」日本加入20年 ヘイト・スピーチと法規制
大阪産業大学 教授
 窪 誠くぼ・まこと)さん
HRCビル(AIAIおおさか)5階ホール
第2回 8月 4日(火曜日) 「女性差別撤廃条約」日本締結30年 CEDAW(国連女性差別撤廃委員会)勧告と性暴力、セクシュアルハラスメント
大阪大学 教授
 牟田 和恵 (むた・かずえ)さん
大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
第3回 8月18日(火曜日) 「同対審答申」50年 先送りされた差別禁止法
近畿大学 教授
  奥田 均(おくだ・ひとし)さん
大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
第4回 9月 1日(火曜日) 戦後70年 基地問題と沖縄差別
龍谷大学 教授
  松島 泰勝(まつしま・やすかつ)さん
大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
第5回 9月11日(金曜日) 戦後70年 護憲・改憲の前に、まず知憲
大阪国際大学 准教授
  谷口 真由美(たにぐち・まゆみ)さん
HRCビル(AIAIおおさか)5階ホール
●募集対象
テーマに関心のある人
※申込方法は、下記の(お申し込み)をご覧ください。
●実施会場
★第1回、第5回 HRCビル(AIAIおおさか)5階ホール
〒552-0001 大阪市港区波除4-1-37 TEL06-6581-8691
【会場案内図:HRCビル】
★第2回~第4回 大阪市立総合生涯学習センター 第1研修室
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5階 TEL06-6345-5004
【会場案内図:大阪市立総合生涯学習センターホームページ】
●定員
50人程度 (ただし、第1回と第5回は100人程度)
●受講料
(1)全5講座一括受講 4,000円  (2)各個別講座受講 1,000円
*ただし、各講座について、申し込み多数の場合、先着順で一括受講を申し込んだ方を優先させていただきますので、個別の受講はお断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
*受講料は、一括受講の場合は初回に、個別の講座を受講される場合はその受講時に受付においてお支払いください。
●お申し込み
必要事項を記入の上、下記のいずれかの要領でお申し込みください。
チラシをダウンロードする →表面 →裏面
(必要事項)
  ・住所 ※FAX・メールアドレスともお持ちでない方のみご記入ください。
  ・氏名
  ・電話番号
  ・FAX番号
  ・メールアドレス
  ・受講希望コース
 
・受講動機
・全回一括受講もしくは各回個別受講のどちらか(個別の場合は何回目を受講希望か明記ください)
(申し込み方法)
1)FAXの場合
国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議 事務局
FAX番号 06-6581-8842 (お間違えの無いように、ご注意ください)
2)E-mailの場合
 
メールアドレス ihri2014jinken@gmail.com
3)はがきの場合
  送り先
 
〒552-0001  大阪市港区波除 4-1-37 HRCビル 9F
国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議 事務局
* 申込多数の場合、お断りさせていただく場合がございます。ご了承ください。
スポンサーサイト

<< 『ゴジラ論ノート』 | ホーム | 「民意のうねり」―フリーとフェアー①― スコットランドの人々はなぜ独立を求めるのか? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP