FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネットカフェでの体験

明日より台湾に行きます。台湾に行くのは1年ぶりですが、原住民族の方々を含む多くの方々とお会いし話をして、さまざまな場所を訪問して多くの発見をしたいです。台湾と琉球との関係をじっくりと考えてみたいですね。中華琉球研究学会との研究交流としての訪問であり、学会の皆様との再会も楽しみです。


昨晩はネットカフェに泊まりました。体が入りきらないので、斜めにしながら寝ました。新宿のカプセルホテルの時は周りの人のイビキで眠りにくかったのですが、ネットカフェは静かで熟睡できました。


泊まっている人は10代の若い人が多く、「ネットカフェ難民」の若者のことを考えながら、一晩過ごしました。ブランケットはなく、冷房で寒いのでリュックを体に付けて防寒としました。自分一人の空間で落ち着けるのかもしれません。

京都駅前にある龍谷大学のホールがある建物です。毎日通勤で見ていますが、早朝にみると雰囲気も違います。これから関空に行きます。
スポンサーサイト

<< 温泉神社と零戦 | ホーム | 民際学のつながり >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP