FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

琉球気象台で働いていた父親

 今日の『沖縄タイムス』論壇に私の父親が「台風時における特別警報」について論考を寄稿しております。琉球気象台で働いていた父親のお陰で幼少期に石垣島、南大東島、与那国島で生活することができました。体が不自由になった今でも、気象予報士の試験の勉強を一生懸命行っています。大変励まされ、頭が下がります。

今年前期の1年生向けの授業で、龍谷大学ボランティアNPO活動センターでお話を伺いました。ボランティアやNPO,NGO活動を通じて実社会の課題や可能性を学んで欲しいと思います。

9条改憲阻止共同行動の黒石さんと茂木さんが松島泰勝研究室に来られました。12月に予定されている私の講演会「琉球の自己決定権と平和」の打ち合わせをしました。来場者の方と真摯に議論をしたいと思います。

今日は大学の仕事で、多くの企業の就職ご担当の方々と名刺交換、懇談をさせて頂きました。その中に、東日本大震災支援活動をした時の元ゼミ生が元気な、立派な姿を見せてくれ、大変嬉しかったです。学生に内定を出して下さった多くの企業の方にも御礼申し上げました。

また就職支援だけでなく、ゼミや他の授業への支援や交流の提案等の暖かいお言葉も頂戴しました。約400社の企業が今日の企業懇談会に参加しましたが、大勢の方々の前で各学部代表の学生が堂々とゼミ活動についてプレゼンをしました。学生の能力の高さを実感しましたが、企業の方々もその感動を私に伝えて下さいました。
スポンサーサイト

<< 大阪府機動隊の沖縄での暴言 | ホーム | 松島泰勝『琉球独立への道―植民地主義に抗う琉球ナショナリズム』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP