FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

弁護士の自治を壊す動き、司法試験・裁判員制度等で、米政府に従属する日本政府の方針に強く反対する団体

今、私の家の前で雪が降っています。今日は、「琉球独立論 今、辺野古・高江で何が起こっているか」と題して、18時半から、さいたま共済会館501号室(浦和駅10分)において、講演を行います。無料。講師:松島泰勝。三線演奏、琉球演舞あり。「弁護士の連帯を強める埼玉の会」(048-862-1853大倉浩法律事務所)が主催します。お近くの方はどうぞお越し下さい。

生まれて初めて浦和の地を歩きました。関西よりも温かく感じます。会場近くに今日の講演会の立て看板が並んでいます。

グアムのエドさんから送付された写真です。グアムの脱植民地化に関する会合がメリッソで開かれました。着実にチャモロ人達同士の脱植民地化の動きが進んでいます。

今から埼玉から大阪に移動します。今晩、松島泰勝は大阪市立中央会館で「琉球の自己決定権と平和」と題する講演を行います。お近くの方は是非お越し下さい。

弁護士の連帯を強める埼玉の会会長の山下さんです。同会は、弁護士の自治を壊す動き、司法試験・裁判員制度等で、米政府に従属する日本政府の方針に強く反対する団体です。山下さんは枯れ葉剤問題に長年取り組まれています。在日コリアンの弁護士の方とも意見交換し励まされました。
スポンサーサイト

<< 埼玉県庁周辺、商店街等の人通りが多い場所に、弁護士の方々が50本のステカンを立てて下さいました。多くの人々が琉球独立の主張や議論が存在することを認識したと思います。 | ホーム | アメリカからは「感謝しろ」と言われ、アメリカに従属して「墜落」という事実も言えない日本から琉球は独立すべきです >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP