FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フツーの仕事がしたい

来週火曜日に龍谷大学で行われる、映画「フツーの仕事がしたい」について、同大学の松浦さと子先生からのご紹介のメールを一部分を削除したうえで転載させていただきます。




来週13日最終回に、本学OBの映画監督 土屋トカチさんに
火曜4限(3:00~4:45)「社会学のすすめ」にゲストでおこしいただき
最新作「フツーの仕事がしたい」についての講演をいただきます。

タイトルからのご想像通り、昨今の過酷な雇用の現状を描写した
ドキュメンタリーで、たいへん話題になっている作品です。

   映画「フツーの仕事がしたい」公式ブログ

   http://nomalabor.exblog.jp/
   http://jp.youtube.com/watch?v=zfuewomH8M4&feature=related

予告編ショートバージョン上映ののち、講演と質疑応答。

みなみ会館、第七芸術劇場でのロードショーが決まっており、
講演部分は公開で広くお聞きいただくことができます。

●会場は、深草キャンパス21号館603教室です。

●3時から講演、4時45分から上映の予定です。
ご参加、お呼びかけにご協力いただけますよう、
よろしくお願いします。

土屋監督からは、こんな予告をいただいています。

> > 話す内容は
> > ・学生時代の頃。新聞奨学生の仕事。(たぶん、大半はグチです。)
> > ・大学卒業と上京。映像をはじめるまでの職業遍歴。
> > ・労働組合と出会うきっかけ。
> > ・映画「フツーの仕事がしたい」について。
> > ・年越し派遣村での上映。
> > ・格差社会と映像。
> >  などで予定しています。
(在学中は法学部に在籍、軽音サークルだったそうです)


当日は、毎日放送Voiceの取材が入り、受講生に
感想と雇用情勢についてのインタビューするそうですが、
どうぞお気にされず、ご関心をお持ちいただける先生方、
学生のみなさんはご参加ください。

なお、上映後、院生と教員中心の研究会となります。
スポンサーサイト



<< 田中宏先生と民際学との関係 | ホーム | 琉球の海で何が起こっているか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP