FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

01/26のツイートまとめ

matusima3455

今、松島泰勝は時間通りに札幌に着きました。底冷えがしますので分厚いコートを羽織りました。これから主催者団体の総会会場に行きます。
01-26 18:07

この度の百按司墓での慰霊祭には、命どぅ宝のメンバーや友達、今帰仁村民が参加しました。新報、タイムス、QABの取材もありました。移動中のバスの中で参加者の思いも聞く事が出来ました。 https://t.co/il2SSUSYqX
01-26 08:16

ペルー琉球人3世の伊芸さん、徳森さんを中心に皆で唄を歌いました。京大総合博物館に保管されている琉球民族遺骨のマブイにも届いたと思います。世界のウチナーンチュによっても遺骨返還運動が支えられています。 https://t.co/zejbeaCQVL
01-26 08:10

琉球民族遺骨返還は、琉球の自己決定権行使の一環として進められています。「命どぅ宝!琉球の自己決定権の会」が全面的に支援しています。原告5人のうち3人は同会の共同代表であり、メンバーです。 https://t.co/CZ7vwVlhyf
01-26 08:03

第一尚氏のご子孫である亀谷さんが、シマクトゥバで一日も早い遺骨返還を唱えました。他の参加者も心は一つです。松島泰勝は合わせて京都地裁での裁判での勝利を祈り、誓いました。 https://t.co/EXU5HjO9jn
01-26 07:59

今、松島泰勝の家の周りで雪が降っています。今日、もっと寒い札幌に行き、アイヌ・琉球民族の遺骨返還を集会、デモ等において訴え、遺骨返還の実践から学び、両民族の連帯を強めたいです。
01-26 07:52

「命どぅ宝の会」による百按司墓での慰霊祭は2回目となりますが、琉球民族の慣習に基づいて、果物の供えもの等を準備して下さいました。松島泰勝は皆様の御配慮に心より感謝申し上げます。 https://t.co/XCrBvOcWYY
01-26 07:43

今帰仁村歴史文化センターの石野館長が私たちに、北山、今帰仁村について詳しく説明して下さいました。松島泰勝も琉球の中の今帰仁村の位置、今帰仁村内の社会構造等、多くの学びがありました。感謝申し上げます。 https://t.co/Yx9WV8WUS9
01-26 07:38

命どぅ宝!琉球の自己決定権の会と、今帰仁村史蹟ガイドの方々と意見交換をしました。松島泰勝は、百按司墓琉球民族の遺骨に関する住民の方との真摯な話し合いから多くのことを学びました。 https://t.co/ta82mCIbqq
01-26 07:32

スポンサーサイト



<< 01/27のツイートまとめ | ホーム | 01/25のツイートまとめ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP