FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

第5回ゆいまーるの集いin沖永良部島への招待

沖永良部島の前利さんから16日の集いの内容が届きました。多くの方のご参加とご発言を希望します。私は、ひとりの琉球人として、400年の意味、島の自治について真剣に議論するために、沖永良部島の土を踏ませていただきます。


ゆいまーる琉球の自治in沖永良部島
【日時・会場】
2009年5月16日(土) 知名町中央公民館 10:00 ~ 17:00
【開催形式】

 主催:NPO法人ゆいまーる琉球の自治 協力:知名町中央公民館/知名町職員労働組合
 挨拶:藤原良雄(NPO法人ゆいまーる琉球の自治副理事長/(株)藤原書店社長)
 司会:前利 潔(同事務局長/知名町中央公民館)

 助言者:松島泰勝(同理事長/龍谷大学教授) 著書に『沖縄島嶼経済史』『琉球の「自治」』他

【目的】
特定非営利活動法人ゆいまーる琉球の自治では、琉球に住む人々が自治を自らの問題として
考え、住民一人一人が自治の担い手として実践することを目的としています。また、琉球の人々が自治について互いに学び、励ましあうための車座の集いを定期的に催します。
久高島、奄美大島(宇検村)、伊江島、西表島に続く、5回目の開催。

【テーマ】
(1)沖永良部島の歴史(前利 潔) 10:00 ~11:30
古代(国指定史跡住吉貝塚、約3500~2000年前)、中世(琉球の時代)、近代(長崎県口之
津、神戸への移住)、現代(知名町の米軍基地)について報告します。近世(薩摩の時代)については、17日のシンポジウム「<琉球>から<薩摩>へ」をお聞きください(裏面参照)。

(2)農業(宮内茂喜) 13:00 ~ 14:00
宮内さんは2008年3月、51歳で知名町役場を退職し、専業農家として再出発。沖永良部農業
の可能性について語る。

(3)移住(多田 等) 14:00 ~ 15:00
多田さんは1944年、広島県尾道市生れ。13年前、妻と子と一緒に知名町に移住。現在、グラ
ジオラスを中心に花き栽培に取り組んでいる。

(4)商工業(東山栄三) 15:00 ~ 16:00
知名町でガソリンスタンド(南国商事)を経営。昨年のガソリン価格高騰の際、沖永良部島では
小売価格が200円を上まわった。復帰特別措置の暫定税率によって価格が低くおさえられている沖縄県と比べると、40円前後の開きがある。ガソリン価格を一つのテーマにしながら、商工業における沖縄県と沖永良部島(奄美諸島)の制度違いを明らかにし、どうすべきかを議論する。

(5)道州制(皆吉龍馬) 16:00 ~ 17:00
皆吉龍馬さんは82歳、現役の琉球新報通信員である。祖父は1879年、琉球処分によって
設置された沖縄県庁に勤務。退職後、沖縄から仲毛演芸座30名を沖永良部島に招いて、沖縄芸能の普及に力をいれた。その影響を受けた父は、沖縄県を切り離したかたちで進められる復帰運動の渦中で、琉歌で沖縄と行動を共にすべきことを訴えた。道州制について提起する。

【参加方法】
参加は無料。車座方式の自由参加、自由討論、興味のあるテーマだけの参加もできます。

【懇親会】 18:00 ~21:00
同じ会場で懇親会を開催します。会費1,000円。翌日のシンポジウムの講師・パネリスト、奄美
大島、沖縄、鹿児島、関西、京都、関東からの参加者と語りあいませんか。

【問い合せ先】 知名町中央公民館 TEL:93-2041
スポンサーサイト



<< 徳之島での400年シンポ | ホーム | 石垣島の自殺問題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「第5回ゆいまーるの集いin沖永良部島」

 松島さんの「NPO法人ゆいまーる琉球の自治」で、「ゆいまーるの集い」の案内が出


 BLOG TOP