FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

沖永良部島の集い 3

IMG_4693.jpg
宿に向かうバスで一緒になった、竹尾さん、斎藤さん、石坂さん等とともに、近くを歩きました。無人販売店があり、一袋100円でジャガイモが売っていました。奄美大島宇検村でも無人販売店をみましたが、このような店をみると、島の豊かさを感じます。

IMG_4700.jpg
沖永良部は百合の花で有名ですが、歩いていると、可憐な百合の花を見つけました。そのほかの花々も道路沿い、店先、家先に飾られており、心が和みました。花を大変大切にしている島々だなと思いました。

IMG_4703.jpg
15日の交流会の模様です。手前から、高良さん、藤原社長、私、斎藤さんです。斎藤さんは本NPOの会員さんで、このたび初めてお会いしました。数学の研究者で、島にいる間、数学の歴史について色々なことを教えてもらいました。島の黒糖焼酎「天下一」がおいしかったです。

IMG_4704.jpg
居酒屋の机の上にもユリがあります。初めて会う方、久しぶりに会う方同士で話が弾みます。ふろーらる沖永良部ホテルの近くにある食堂での交流会は大変盛り上がりました。

IMG_4707.jpg
このたび、集いの連絡等のお世話になった藍澤さんです。御世話になり、感謝申し上げます。奄美諸島に大変関心を持っており、何度か島々に行ったこともあるそうです。今回は旅の後半で体調を崩され、残念でした。石坂さんは伊江島、西表島についで3回目のご参加です。現在、沖縄市にも住んでおり、一緒に船で沖永良部に来ました。多くの人生経験があり、石坂さんのお話は重みがあり、人生の先輩として勉強になります。

IMG_4708.jpg
後ろ向きに写っていますが、久岡さんもおります。奄美大島では大変お世話になりました。今回も南海日日新聞に集いについて大きく取り上げてくださいました。本当に、地域を愛し、地域に根ざした、骨のあるジャーナリストとして尊敬しています。前利さんも交流会の最初の方にいましたが、集いやシンポの準備のために、公民館に戻りました。


スポンサーサイト



<< 沖永良部島の集い 4 | ホーム | 龍谷大学民際学研究会中止のお知らせ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP