FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

海勢頭さんのコンサート(in 名古屋)のお知らせ

海勢頭さんのコンサートが名古屋で行われます。お近くの皆様、ふるってご参加ください。海勢頭さんの歌は魂に響きます。

今回のコンサートは「2010年国連国際生物多様性年・国際ジュゴン年に向けて」とのテーマがあるように、ジュゴン(サン)に愛を込めたコンサートです。海勢頭さんもサンをこよなく愛しており、以前、海勢頭さんのギターカバーを見たときに、ジュゴンのかわいらしいシールが貼ってありました。

コンサートのチラシから抜粋します。



2009 年10 月16 日(金)
18:00 開場 18:30 開演
名古屋市西文化小劇場
前売2,500 円/当日3,000 円

主催 海勢頭豊サンの島コンサート実行委員会
後援(財)世界自然保護基金(WWF)ジャパン
  (財)日本自然保護協会
   ジュゴン保護キャンペーンセンター
   生物多様性条約市民ネットワーク
問合せ先:090 ─ 8524 ─ 6372 098 ─ 946 ─ 6663
海勢頭 豊賛助出演
「月桃の花」歌舞団

ギター&ヴォーカル
海勢頭 豊
ヴォーカル
島田 路沙
ヴァイオリン
海勢頭 愛

2010年国際ジュゴン年― 基地ではなく保護区を
2010年10月に名古屋で国際会議
 生物多様性条約第10回締約国会議(COP10/192カ国)が名古屋で開かれます。
 さまざまな生物がすみ、成長をはぐくむ生物多様性の保護は、地球温暖化対策と同様に人間社会
にとって大事な問題です。

沖縄にはサンゴや海草藻場(ジュゴンの餌場)、マングローブ、干潟など生物多様性が高い海域が多く残っています。

 日本の環境団体は生物多様性条約市民ネットワークを結成(09年1月)して、議長国である日
本政府に生物多様性を守ることを求めています。
日本は議長国の資格ありますか?
 環境省のレッドリスト(絶滅の危機にある野生生物の種のリスト)には3155種が登録されて
います。しかし、法律で保護の対象にされているのは81種、そのうち計画があるのが
38種。

国内外から保護計画を求められている天然記念物ジュゴンは「該当する」(小泉内閣)と言われてから5年間も放置されています。COP10議長国として恥ずかしい限りです。

あなたもジュゴンを守る一人に
ジュゴン保護キャンペーンセンターは日本で唯一沖縄
で生息しているジュゴンを守るために活動しています。

CD「サンの島」

 1.サン
 2.トゥーヌーマーヌー
 3.ザンの海
 4.帰れ太陽
 5.月桃
 6.喜瀬武原
 7.七つ星のうた
 8.トラジの花
 9.ハルラ山
10.うりずん

寿命        最長70才
最初の出産年齢   6才〜17才
懐胎期間      13〜15ヶ月
出産から次の出産までの間隔 2.5年以上
授乳期間      およそ1.5年
ジュゴンはうみ草しか食べず、海の浅瀬にすむ哺乳類です。

成長すると体長が3メートルで、体重は450キロにもなります。
鼻は顔の上部に位置し、呼吸するときはバルブを開いて息を
します。

5分間隔で海面に浮上して息をします。
乳首は胸びれの内側にひとつずつ付いています。授乳してい
る姿が、人間が子供を抱いているかのように見えるので、人
魚のモデルになったのかもしれません。

米軍基地建設(2010年埋め立て予定)は
沖縄の海をさらに破壊します。


海勢頭豊
1943年 沖縄の平安座島で生まれる。
戦後の激動期から沖縄の社会状況とその心を
歌い続けている。「月桃」「喜瀬武原」「さとう
きびの花」「トラジの花」などがよく知られる。

創作グランドバレエ「血の婚礼」をはじめオ
ペラなども数多く作曲。沖縄戦の実相を描い
た映画「GAMA月桃の花」の製作と音楽を
担当。戦後沖縄を描いた映画「MABUI」
の製作代表も務めた。

また、ジュゴンをテーマに新曲を発表。ジュゴン保護キャンペーン
センターの代表として、国際自然保護連合世
界会議(2004年、2008年)に参加。
スポンサーサイト



<< 1960年代から現在まで続く米軍の軍港建設計画 | ホーム | 琉球の自治のシンポジウムin大阪 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP