FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ゆいまーるの集いin 平安座島 1

皆様


無事、第6回ゆいまーるの集いが終了しました。これも平安座島を初めとする島々の皆様のおかげであると深く感謝いたします。

前利さんから送ってくださった写真です。
IMG_3828-1.jpg
沖縄島山原にある、海水を引き上げて発電する装置です。山原の自然に人工的に池を造っており、非常に不自然な印象を与えています。

IMG_3830-1.jpg
ヤンバルのダムでしょうか。奥間ダムの建設が中止となりました。ヤンバルは沖縄島の「水がめ」と言われており、これまで次々とダムが造られてきました。

IMG_3843-1.jpg
伊計島です。今回は、雨が降り、途中で予定変更などもありまして、伊計島をめぐることはできませんでした。私が8月に伊計島に行ったときには、以前、無料で自由に入れた観光施設が料金制となり、Uターンして引き返しました。

IMG_3851-1.jpg
宮城島が見えてきました。「ぬちまーす」があります。今回は、初日と最終日の2回、ぬちまーすに行きました。お客さんが一杯で、最終日には社長の高安さんからじっくり、これまでのご苦労と、常識を破る発想をお聞きして、大変、勉強になるとともに、励まされました。

IMG_3865-1.jpg
宮城島と平安座島とをつなぐような形で埋立地がつくられ、その上に石油タンクが敷き詰められました。今回は、平安座島のウタキを見学する途中で、石油基地の中を車で走ることができました。石油基地内にはほとんど人もおらず、方向表示もなく、道に迷いましたが、そのおかげで、じっくりと、石油の島を見ることができました。また、石油の臭いをかぐこともできました。拠点開発は島の発展に役立たないということを、あらためて実感しました。

スポンサーサイト



<< ゆいまーるの集いin 平安座島 2 | ホーム | 今日から琉球に行ってきます >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP