FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ゆいまーるの集いin 平安座島 6

IMG_5773.jpg
川満さんのご紹介で、藤原社長と3人で「はなじゅみ」という山羊料理店に行きました。この絵は、女将さんが若いころに自分を書かせた絵だそうです。落ち着いた、久茂地川沿いの店です。

IMG_5777.jpg
山羊の刺身です。癖がなくて食べやすかったです。那覇で交流会をした後は山羊料理店に行くのが通例のようになっています。たまに食べる山羊は大変おいしいです。大和ではなかなか食べることができない、琉球の味といえそうです。

IMG_5778.jpg
山羊汁です。大変おいしく、最後まで食べました。この店には大田元知事もよくこられるそうで、大田さんのボトルもキープされているそうです。今でも元気で、ウィスキーを飲み、山羊を食べるそうです。

IMG_5780.jpg
大変、楽しい女将さんでした。店の壁には私が那覇高校に通っていたときに体育でお世話になった、琉球空手で有名な佐久本先生のポスターが貼られてありました。
山羊汁で精力を得て、明日からのゆいまーるの集いに備えました。

IMG_5782.jpg
平安座島に行く途中で、佐喜真美術館に行きました。普天間基地のすぐ隣にある美術館です。戦争のむなしさ、残虐性を佐喜真さんの話を聞きながら考えました。金網の向こう側は普天間基地です。内と外を隔てる、このような金網を琉球の各地でみることができます。

IMG_5783.jpg
佐喜真さん門中の亀甲墓です。どっしりとしていて、島に根ずく安定感があります。島で生まれ、また島に帰っていく琉球人のマブイの拠り所であると感じました。今回の集い全体において、琉球のマブイと基地(米軍基地、石油備蓄基地)との関係が一貫して私の心を占めていました。


スポンサーサイト



<< ゆいまーるの集いin 平安座島 7 | ホーム | ゆいまーるの集いin 平安座島 5 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP