FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ゆいまーるの集いin 平安座島 21

IMG_5952.jpg
平安座島在住の奥田良さんが島の歴史を話して下さいました。他の島との交流、交易、移住により平安座島が世界に開かれた島であることが明らかになりました。またCTSを誘致した理由、その背景も語ってくださいました。当事者による意見ですので、非常に重みがあります。

IMG_5954.jpg
午前中の参加者です。菅井さん、高良さん、安里さん、斎藤さん、石坂さんの顔が映っています。

IMG_5955.jpg

東京から来た順子さんは、平安座島の前に西表島に行き、石垣金星さん、昭子さんに会ってきたそうです。前利さんが奥田良さんのご発言に対して、質問、意見交換をしています。平安座島と沖永良部島との歴史的交流についての質問であると思います。後日、奥田良さんが、自宅から写真を持ってきて前利さんに見せて、両島の交流について話し合っていました。

IMG_5957.jpg
海勢頭さんが日本文化の源流が琉球であること、絶対平和思想について、語ってくれました。日本と琉球とは歴史的、文化的に多くの共通性を持っていると思いますが、私は、日本に住んでいて、両者の違いを実感する日々を送っています。日本では常識的に語られる歴史の事実が琉球ではないことがしばしばあります。前近代における庶民への仏教の普及、寺社による社会支配や管理等が琉球にはありません。海勢頭さんは、古代、信仰世界から両者のつながりを強調し、本来は一体であるが、現在は琉球差別が行われていることに大きな憤りをもっています。

IMG_5958.jpg
島にあった看板です。このヤンバル船で平安座の海人は琉球の島々を結んでいたのです。雄大な海洋民族の血が騒ぎます。
スポンサーサイト



<< ゆいまーるの集いin 平安座島 22 | ホーム | ゆいまーるの集いin 平安座島 20 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP