FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

自治と自立を求める様々な声ー国なき民族の現在 2

IMG_6105.jpg
竹尾先生です。琉球、台湾の文化、環境、先住民族運動の研究をされています。私が大学院生のころからお世話になり、刺激を受けてきました。西表島ではシチ祭に学生を20年以上も連れて、祭の準備に参加させています。先生の教え子の中にも島に移住した人がおります。

IMG_6103.jpg
松浦さんの発表に対して、明学のナギザデ先生がコメントをしているところです。松浦さんが見せてくれた、化学兵器によってクルド人が虐殺された映像は今でも目に焼き付いています。また、クルド人が自治権を獲得するために活動している様子も大変、印象的でした。

IMG_6104.jpg
午後は、明学の孫先生が「国際法から見た少数民族の自治権、自決権」の報告をされました。コメントは大東文化大学の苑原先生、私、松浦さん、ロタさんでした。孫先生とは、明学の勝俣先生のお宅でお会いして以来で、大変、懐かしく、また、ご報告からも多くを学びました。苑原先生は、私が東京でアイヌ民族をはじめとする先住民族支援の活動をしていたころ、お世話になりました。国際法上から琉球の地位、自治、歴史的経過を説明、議論する必要があることを改めて考えました。

IMG_6107.jpg
明学でのシンポのあと、打ち上げとして、駒込にある「どーたっち」に行きました。太田さん、島袋さんがつくってくれたおいしい料理と、お酒を楽しみました。東京には琉球関係の物産販売店はほかにもありますが、琉球の思想を踏まえた場所は、この、どーたっちしかありません。多くの人が集い、ともに交流し、議論しあうアジールであると思います。
IMG_6106.jpg
どーたっちには、ロタさんとその仲間も参加されました。その時、会場には、インドにおいて、ナガランドに対する抑圧に反対するデモに参加された方がおり、ロタさんと固い握手をされました。本当に、いちゃりばちょーでー、だなと思いました。
スポンサーサイト



<< 自治と自立を求める様々な声ー国なき民族の現在 3 | ホーム | 自治と自立を求める様々な声ー国なき民族の現在 1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP