FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 2

昨日の続きで、学生さんたちからの感想です。
講演中、講演後も会場で、学生さんたちをはじめとする多くの質問、意見が出され、私自身も大変、勉強になり、教えられました。




☆講演会を通じて関心を持った点
・グアムの住民に大統領選の選挙権がないなど、思っていたのとは全く違い、グアムは
あんまり“アメリカ”らしくないこと。

・グアムと沖縄が似ていることに驚いた。
また、グアム自体が沖縄と違って戦争を賛美する施設を設立するということは意外だった。
・グアムと沖縄の関連性

・グアムでアメリカ軍による人権侵害がおこっていること。
・米軍基地の存在によりある程度経済が発展したが、日本や米軍に頼っての発展の在り方から脱していない点。
・グアムで人民自決権が侵害されている点。

・人々のアイデンティティの強さ。
・米軍基地と地元住民のアイデンティティ喪失の関係。
・選挙権がないということ。

・沖縄でもグアムでも基地がある事に対しての生活の変化。
・今後の米・日政府のうごき。
・グアムの産業と軍事基地の相関関係。

・日米安保ばかり興味があったので違った立場から見れて良かったです。
・沖縄―グアム関係
・今後のグアム

・基地があることにより雇用増加などの経済効果の問題
・グアムのリゾート地という印象がかわった。
・グアムが完全に自治権を手に入れることができたとして、それだけで問題が帰結できるとは思えない。本土のアメリカ人がグアムの問題をどう捉えているかにかかっているのではないか。

・米軍のグアム移転が7万人という多くとは思わなかった。それによる影響が大きいことに関心を持った。
・単に沖縄から基地をなくすだけではなく、世界中に展開している米軍そのものの在り方を考えねばならないと思った。
・日本の昔をもっと知らなければならないと思いました。何も知らず、観光に行くだけなのは恥ずかしい、失礼な気が
すると思いました。

・観光地として売り出す場合、治安面などを考え、基地の措置にためらうかと思ったが、逆に基地が観光地のにぎわいを求めている話しをきき、日本の基地問題の候補に大阪があがり、話題になっているのも理にかなっているように感じた。
(実際はもっといろいろな基準があると思いますが・・・)
・辺野古への普天間移設問題について

・基地問題の処理の仕方
・他の米軍基地拠点の分布と設置理由
・グアムの先住民チャモロ人について。彼らの変化などについてはもう少し知りたくなった。

・アメリカの軍事戦略
・米軍基地問題
・基地ができることによって人権侵害、環境破壊などの問題が引き起こされる事の深刻さ。
・経済関係、沖縄との関連性

・(3年前)グアムに行った際に海軍が多いことに疑問を持ち調べましたが、それ以上の事が得られました。
・基地配分の数理モデルを知りたいと新たに興味をもった。
・グアムと琉球に共通点が多いこと。
・米国人が持つグアムに対してのイメージ。


スポンサーサイト



<< 立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 3 | ホーム | 立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 1 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP