FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 4

学生さんからの質問と私の回答を掲載します。



・なぜ日本ばかりグアムに行くのでしょうか、日本の為のリゾートなのでしょうか


グアムはハワイに比べて旅費が安く、近いという特徴があり、気軽に日本から行けることもあって日本からの観光客が全体の80~90%占めている状態が続いています。ホテル、旅行会社も日本企業が圧倒的に多く、まさに「日本の為のリゾート」となっています。

本来なら観光市場も中国、韓国、東南アジア諸国と多様化すればいいのですが、日本市場に大きく依存しているため、日本の経済、社会的問題によって観光業が大きく左右されやすいという問題が生じています。観光収益も日本に還流し、グアムの経済自立に結び付いていません。



・米軍が撤廃したら日本は全く軍隊をもたないという事なのでしょうか


米軍が撤退しても、自衛隊は存在することになるでしょう。しかし、琉球では太平洋戦争中、日本軍によって琉球人が虐殺され、集団死を強制された歴史があり、沖縄戦における日本軍の行為に対して日本政府から謝罪、賠償も行われておらず、自衛隊が琉球に存在することに対して反対する人が少なからずいます。

軍隊が住民を守らず、かえって住民を殺すという歴史をもつ琉球では、米軍のみならず自衛隊も島が戦争になったら再び自分たちを殺すのではないかという恐れを持っている人が今もいるということを日本人は考えなくてはなりません。

日本本土を守るために、琉球に軍隊が必要であるという考えは、琉球人を再び戦争の犠牲にするおそれがあります。私としては、琉球から総ての軍隊を撤去して、非武装地帯として世界に宣言することにより、島の人の命を守る必要があると考えます。

戦略的に重要であるとされる島は、自ら武器を放棄することにより、アジア太平洋の平和に貢献することができます。



・テレビや新聞などで沖縄での基地問題を見ていると、結局はNIMBY (Not In My Back Yard)なのでしょうか

NIMBYとは、「米軍基地は必要だが自分の近くにはおかないで」という意味だと思います。しかし、米軍基地は日本、琉球にとって本当に必要なものでしょうか。

事件事故、環境問題、経済依存等、様々な問題が発生する基地は琉球人にとって必要なものではありません。日本本土に住む方々にとっても本当に必要ですか。米国のこれまでの軍事戦略を見るとほとんど失敗の連続です。ベトナム、アフガン、イラク・・・。

このように世界中に戦争をしかけ、しかも地域を混乱に陥れる軍隊が本当に日本を守るのかと疑問に思います。米軍基地があることで、アジア諸国に対して無用な敵意、猜疑心を生み出し、戦争をかえって誘発おそれもあります。

また米軍基地は日本の米国従属の象徴です。米国領土に自衛隊の基地はありますか?NIMBY状態にある、日本人は本当に日本にとって米軍基地は必要なのか、いつまで米国に従属しつづけるのかを問う必要があります。
スポンサーサイト



<< 立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 5 | ホーム | 立命館大学講演「米軍基地とグアム」に対する感想・質問・回答 3 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP