FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ゆいまーる琉球の自治in 宮古 12

IMG_6909.jpg
宮古島のオトーリが始まりました。ご挨拶をして一気に飲み干し、他のメンバーも泡盛を飲みほしました。島の団結が強くなる淵源にふれたように思いました。自分の思いを述べ、酒を飲み干すことを繰り返すことで、仲間意識が深まります。

IMG_6912.jpg
藤原社長より、宮古郷土史研究会会長の下地さんに、藤原書店発行の書物の寄贈式が行われました。同研究会の本棚に大切に保管するとともに、実際に読んでみたいと下地会長が話されました。


IMG_6913.jpg
下地さんが今回の集いのまとめの話をされています。下地さんには大変お世話になりました。また宮古島の方々から多面的な方面から島の自治について学びました。宮古島は人と人との関係性が強く、皆で助け合って生活をしてきた島です。トライアスロンでも島人で助け合って続けてきました。島の自治的実践を学び、知恵をいただき、感謝いたします。


IMG_6914.jpg
下地さんが小生の本『沖縄島嶼経済史』をもって話されているところです。宮古島の方々に本書を読んでもらうことの幸せを感じております。

画像 072
16日、午前中、NPO法人の総会を開きました。役員の交換、運営方法、互いの役割等について話し合いました。

画像 073
次回の集い開催地として、「伊平屋島」でやらせていただくことが決まりました。
海勢頭さんとも縁の深い島です。
スポンサーサイト



<< パプアニューギニアと豪州、トンガの海草の日本輸出、マーシャル諸島の信託基金 | ホーム | ゆいまーる琉球の自治in 宮古 11 >>


コメント

 おはようございます。
宮古島のオトーリで仲間意識を・・・・。 私の島、与論島でも似たような飲み方があり、与論献奉と呼ばれています。
 地方自治の理念について読ませていただいて、書き込みしました。
郷土研究に興味があるので、沖縄北部との交流を楽しみにしていますが、宮古の芸能などにももっと触れる機会を期待しています。
ご活躍の姿を時々拝見させていたただいて、エネルギーにしています。
 これからも宜しくお願いします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP