FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パラオ共和国での調査旅行、琉球センターどぅたっちでの講演会

昨日、パラオ共和国から戻ってきました。パラオ人、琉球人、日本人、台湾人と会い、UNDPなどの国連機関、台湾大使館、大学、国立博物館等にいき、さまざまな話を伺うことができました。またパラオコミュニティカレッジの図書館の太平洋文書コーナーでも、パラオの貴重な資料をコピーすることができました。

パラオがどのような過程で独立の道を具体的に歩んできたからを学び、そして独立後のパラオが日米、台湾、豪州等の大国政府、大企業とどのように対等に渡り合ってきたのかを、改めて考えることができました。独立の背景には、パラオ人のしたたかな自治の実践があり、独立の土台になっていることも、具体的事例から認識することができました。

パラオ人は観光客にとっては「楽園」ですが、パラオ内部、パラオ人と外国政府・企業¥投資家との間には、金武町関係があり、パラオ人は主体的に地球の上に存在していることを、自分の肌を通じて感じました。

またパラオだからこそ独立できた理由、パラオだからこそ独立後の運営も巧みに行っている理由等もパラオの地で考えました。今回は、琉球独立を念頭においたパラオ調査旅行でした。

パラオがもっている地のエネルギーによって、私のマブイ(魂)も大きくなったように感じます。


琉球弧の自立・独立を考える

沖縄講座 2
「琉球自治共和国独立宣言」

第1部 講演/松島泰勝
質疑

第2部 対談・松島泰勝×大嶺 隆 

6月23日、「琉球自治共和国連邦独立宣言」を発した松島泰勝さんに、お話を伺います。2部は、沖縄独立の具体的提言を続ける大嶺隆さんとの対談。


講演者プロフィール

松島泰勝 龍谷大学経済学部教授、NPO法人ゆいまーる琉球の自治代表

大嶺 隆 元沖縄協会流動研究センター主任研究員・プロジェクトT&R代表,

 
2010/09/20 (月) 18:30~20:30
参加費・1,500円
琉球センター・どぅたっち  
(山手線駒込駅東口を左へ1分、居酒屋駒露地さんを

左折・南北線駒込4番出口から右へ、坂を下って4分)    
豊島区駒込2-14-7 03-5974-1333 

http://dotouch.cocolog-nifty.com/blog   
dotouch2009@ybb.ne.jp
スポンサーサイト



<< 与那国島と台湾との貿易 | ホーム | 琉球独立宣言と最新賛同者名 >>


コメント

沖縄の産業振興

沖縄経済はひとえに〈小回りとフットワークと機転を利かす〉 この三つにかかっています。
幅広く柔軟な思考と国際的にさばけた人材が、更に、人材育成と能力開発が要求されます。又、自由な発想により根差したネットワーク構築能力も重要となって来ます。


本流であるのは間違いないが、一大産業ばかりに、目移りしてしまい、琉球自主独立論争に係わる殆どの人々が、視野を極端に狭めてしまっているようなので、残念です。

産業振興全体に関して、この地点が最高などとは、正に欺瞞もいいところ!
給料泥棒の屁理屈です。


〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP