FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

菅政権に対する奄美諸島の方々の期待、思い、意見

9月18日の南海日日新聞で菅政権に対する奄美諸島の方々の意見や期待についての報道がありましたので、お伝えします。

前田さんには、私が東海大学にいたときに、学生たちと「やっちゃば」でお話をうかがいました。インターネットを活用して、奄美の果物を販売することで、島の産業を活発にし、雇用を増やしていくというお話に学生たちは熱心に耳を傾けていました。




「都会でも仕事が無く、奄美にUターンして来る人がいる。経済と雇用は喫緊の課題」「基地問題で大きな変化が期待できるか疑問」。

菅改造内閣が発足した17日、奄美群島の住民から期待と不安の入り交じった声が聞こえた。「暮らし」「仕事」の安心安全を求める半面、米軍基地問題で政府の動向を注視する徳之島では賛否双方がコメントした。

 奄美市名瀬でICT(情報通信)に携わる前田守さん(38)は経済・雇用対策を強く求める。「補正予算による景気刺激、雇用創出は内閣の試金石だ。新成長戦略で示されている科学・技術、情報通信など、どこまで実行できるか注視したい」と述べた。

 さらに、奄美の雇用環境にも言及。「厳しさが続いているが、ICT業界など一部に活況もある。こうした業界が雇用を下支えできる間に、中長期的に雇用吸収力のある地域産業の育成、再生できる制度を整えてほしい」。

 喜界島の宝利一郎さん(60)=農業・畜産=は「国の財政は厳しく、極端な期待はできないだろう」と前置きした上で「安心して農業ができるようにしてほしい。口蹄(こうてい)疫問題でも価格補償の点で万全な法整備を求めたい。小規模農家が農業を下支えしている。大切にしてほしい」と要望した。

 徳之島では米基地問題に注目した発言があった。米軍基地徳之島移設反対天城町同友会長の峰岡勝さん(64)は「菅首相の続投に加え防衛大臣も留任ということで、基地問題の大きな変化が期待できるかは疑問だ。

しかし、国内の軍事評論家や米国は、徳之島への移設は適さないとしている。

新内閣はこうした声をしっかり受け止め、移設の撤回へ方針転換し、早急に問題を解決してほしい。移設の白紙撤回実現に向け、今後も反対運動を継続していく」と強調した。

 米軍普天間基地誘致推進協議会長の谷岡一さん(58)は「日米共同声明の踏襲も含め、これまでと同じように移設へ取り組んでもらえることを期待している。

沖縄の負担軽減を考えると、1千人でも2千人でも徳之島に移すべき。そうしないと、政権運営に対する沖縄の人々の理解も得られないと思う。沖縄の人々を安心させるとともに、地元の経済活性化のためにも、早期の移設実現を求める」と力を込めた。

 知名町老人クラブ連合会長の泉村マツさん(76)は「安定した景気対策や子育て支援を望む。後期高齢者医療制度は廃止してほしい。子どもたちが都会に住んでいることもあり、割高な航空運賃はいざというときに不安がある。何とか格安にしてもらえるよう対策をお願いしたい」と述べた。
スポンサーサイト



<< 尖閣列島は琉球弧の中の島々である | ホーム | ミクロネシア連邦の自由連合延長、グアムにおける米海軍の強化、パラオと東チモールとの外交関係締結 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP