FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

琉球の産業振興、ウチナーンチュになること、琉球王国復活論

琉球人さんからのコメントです。


沖縄の産業振興
沖縄経済はひとえに〈小回りとフットワークと機転を利かす〉 この三つにかかっています。
幅広く柔軟な思考と国際的にさばけた人材が、更に、人材育成と能力開発が要求されます。又、自由な発想により根差したネットワーク構築能力も重要となって来ます。


本流であるのは間違いないが、一大産業ばかりに、目移りしてしまい、琉球自主独立論争に係わる殆どの人々が、視野を極端に狭めてしまっているようなので、残念です。

産業振興全体に関して、この地点が最高などとは、正に欺瞞もいいところ!
給料泥棒の屁理屈です。


人種、民族、国籍、性別、年齢でウチナーンチュ になるのではない! 遺伝子の差異によって仲間意識を限定しようとは思わない。 心からの感性の領域からウチナーンチュにはなるのだ!

健常者の傲慢な理屈ではない、本来の沖縄像を垣根を越えて築いていこう!



アバターさんからのコメントです。


共和国より王国

琉球語も敬語が豊かにあると聞いたことがあります。
王国であれば敬語も含め豊かな琉球語が守られます。

琉球語もさまざま方言があるのを琉球王国としてまとまり統合できます。
それは琉球語のさまざまな方言を残しながら琉球王国の公用語を普及できます。

琉球王国から分割されて大和に取られた奄美を取り返す根拠になります。
琉球王国=琉球文化圏と言い換えできますが、

文化圏だけより王国あっての文化圏であり、より強く主張できます。
琉球王国の文化財を物品だけでなく、生きた伝統文化を残していけます。

第二尚氏王統から継承するのが順当かなと思いますが、
王統の子孫が断絶して滅亡しているなら、
琉球人の中から選出するなどすればいいと思います。

また王統関係なく選挙王制でもいいと思います。
その時は仲間由紀恵を推薦したいです。

「沖縄」は「琉球」に改称すべき
http://blogs.yahoo.co.jp/avatar4649/61406937.html
琉球語でなく琉球方言というのはダブルスタンダード
http://blogs.yahoo.co.jp/avatar4649/61441467.html
琉球語でなく琉球方言というのはジェノサイドだ
http://blogs.yahoo.co.jp/avatar4649/61441619.html
「ウチナー」=「沖縄」で「琉球」に呼称戻すべき
http://blogs.yahoo.co.jp/avatar4649/61441880.html

仲間由紀恵が琉球王国の王妃になられるのは真実とわかった
http://blogs.yahoo.co.jp/avatar4649/60681454.html



私の回答です。

お返事ありがとうございます。

> 琉球語も敬語が豊かにあると聞いたことがあります。
> 王国であれば敬語も含め豊かな琉球語が守られます。
> 琉球語もさまざま方言があるのを琉球王国としてまとまり統合できます。
> それは琉球語のさまざまな方言を残しながら琉球王国の公用語を普及できます。
> 琉球王国から分割されて大和に取られた奄美を取り返す根拠になります。

「奄美を取り返す」という表現を奄美諸島の人が聞いたら、どう思うでしょうか。奄美諸島は琉球の付属物ではありません。奄美諸島の人々は自分の島々の現在、未来を決めることができる自己決定権をもっています。


> 琉球王国=琉球文化圏と言い換えできますが、
> 文化圏だけより王国あっての文化圏であり、より強く主張できます。
> 琉球王国の文化財を物品だけでなく、生きた伝統文化を残していけます。
>
> 第二尚氏王統から継承するのが順当かなと思いますが、
> 王統の子孫が断絶して滅亡しているなら、
> 琉球人の中から選出するなどすればいいと思います。
> また王統関係なく選挙王制でもいいと思います。
> その時は仲間由紀恵を推薦したいです。

現在の第二尚氏の子孫が独立に前向きであればいいですが、現状ではそうではありません。
仲間さんは本当に女王になりたいと思っているのですか。

あなたは琉球人ですか、日本人ですか?
スポンサーサイト



<< 仲間由紀恵と琉球王国、オスプレイ | ホーム | 太平洋文化と独立 >>


コメント

拙コメント掲載ありがとうがざいます

へたなコメントにもかかわらず、回答と掲載ありがとうございます

Re: 拙コメント掲載ありがとうがざいます

> へたなコメントにもかかわらず、回答と掲載ありがとうございます

また投稿してください。松島

琉球独立の世論調査してほしいです

ありがとうございます

僕は住民の意思と関係なく琉球独立を望みますが、
住民の意思が大事と考えられるなら、
琉球独立の世論調査とかされたことあるでしょうか。
まだとしても、これから世論調査してほしいと願います。

林泉忠助教授が実施した調査が琉球新報に載っていて、
それが唯一の公式的な世論調査みたいに思います。
しかし、2005年の調査で今はもっと反政府世論が高まっているし、
林泉忠助教授も中国人で偏りがあるかもしれません。

アイデンティティにしても日本人移住者と先祖からの人と区別する方が正確と思います。
それでネットの世論調査作成サイトで琉球独立のアンケート作りました。
琉球民族・大和民族・日本人・外国人と、
民族・国籍別に選択肢複数可能なシンプルなアンケート作りました。

移民を含まない琉球人の独立意識が分かりますし、
選択肢を選ぶことでアイデンティティも分かります。
民族意識も自覚するので高めることにもなると思います。
琉球や大和民族と触れるなという白票や反対票が多いですが、
民族自決権を隠し、あるいは、琉球民族を抹消の考えのあらわれたコメントと思います。

ネットはネットウヨが占領すること多い中、今のところ、
琉球民族では5対4で独立賛成はが多いですし、
大和民族でも8対15で反対派が多いですが以外と賛成派もいます。
ネットアンケートは不正、多重投票しやすいので信用できませんが参考程度です。
松島教授は現実の世論調査を大きく実施してほしいです。

琉球独立に賛成か反対か|世論調査.net - みんなの声!
http://www.yoronchousa.net/result/11169

「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-9518-storytopic-1.html

Re: 琉球独立の世論調査してほしいです

コメントありがとうございました。

> ありがとうございます
>
> 僕は住民の意思と関係なく琉球独立を望みますが、
> 住民の意思が大事と考えられるなら、
> 琉球独立の世論調査とかされたことあるでしょうか。
> まだとしても、これから世論調査してほしいと願います。


>
> 林泉忠助教授が実施した調査が琉球新報に載っていて、
> それが唯一の公式的な世論調査みたいに思います。
> しかし、2005年の調査で今はもっと反政府世論が高まっているし、
> 林泉忠助教授も中国人で偏りがあるかもしれません。


林先生は個人的に知っていますが、香港人というアイデンティティがあり、「中国人」とひとくくりできないところあがります。

>
> アイデンティティにしても日本人移住者と先祖からの人と区別する方が正確と思います。
> それでネットの世論調査作成サイトで琉球独立のアンケート作りました。
> 琉球民族・大和民族・日本人・外国人と、
> 民族・国籍別に選択肢複数可能なシンプルなアンケート作りました。


大和民族と日本人と分けていますが、違いは何ですか。日本人移住者の子供、孫で沖縄で生まれ育った人は、移住者と区分するのですか。琉球民族の概念規定についてはどう考えですか。1879年の「琉球処分」以前に琉球で生まれた人の子孫を琉球人とするという考え方もありますが。

>
> 移民を含まない琉球人の独立意識が分かりますし、
> 選択肢を選ぶことでアイデンティティも分かります。
> 民族意識も自覚するので高めることにもなると思います。
> 琉球や大和民族と触れるなという白票や反対票が多いですが、
> 民族自決権を隠し、あるいは、琉球民族を抹消の考えのあらわれたコメントと思います。


「民族隠し」政策は日本政府が今やっていることです。


>

> ネットはネットウヨが占領すること多い中、今のところ、
> 琉球民族では5対4で独立賛成はが多いですし、
> 大和民族でも8対15で反対派が多いですが以外と賛成派もいます。
> ネットアンケートは不正、多重投票しやすいので信用できませんが参考程度です。
> 松島教授は現実の世論調査を大きく実施してほしいです。


いつかアバターさんとお会いした時に話し合いましょう。


>
> 琉球独立に賛成か反対か|世論調査.net - みんなの声!
> http://www.yoronchousa.net/result/11169
>
> 「沖縄独立を」25% 4割「沖縄人」と認識 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
> http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-9518-storytopic-1.html



林先生の調査は信用できそうですね

ただ、中国人とアイデンティティはひとくくりになってきていると思います。
沖縄の独立でなく中国の主権を求めよですから。

「中国は沖縄の主権を求めよ」、香港有力誌も強硬論
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1005&f=national_1005_087.shtml
<香港>200人が抗議デモ…日本製品不買訴え 漁船衝突で
http://www.asyura2.com/09/china02/msg/497.html

大和民族は ethnic group ですが、日本人は国籍で琉球民族、アイヌ民族、帰化した在日朝鮮人など含みます。
先住民族に同化しないかぎり、
移住者の子孫も移住者と区別できません。

琉球民族の概念規定については琉球民族のアイデンティティだけでいいと思いますが、
琉球國復活後の国籍は、偽民族を防ぐため、琉球民族のアイデンティティの証明が必要と思います。

琉球語を琉球方言とするのも民族隠しの一つでしょう。

僕は何もできませんが、「NPO法人ゆいまーる琉球の自治」は大和人や、誰でも加入できるのですか。

Re: 林先生の調査は信用できそうですね

> ただ、中国人とアイデンティティはひとくくりになってきていると思います。
> 沖縄の独立でなく中国の主権を求めよですから。
>
> 「中国は沖縄の主権を求めよ」、香港有力誌も強硬論
> http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1005&f=national_1005_087.shtml
> <香港>200人が抗議デモ…日本製品不買訴え 漁船衝突で
> http://www.asyura2.com/09/china02/msg/497.html
>
> 大和民族は ethnic group ですが、日本人は国籍で琉球民族、アイヌ民族、帰化した在日朝鮮人など含みます。

日本人ではなく、日本国民にした方がいいのでは。

> 先住民族に同化しないかぎり、
> 移住者の子孫も移住者と区別できません。

先住民族への同化とは、何を目安にしますか。

>
> 琉球民族の概念規定については琉球民族のアイデンティティだけでいいと思いますが、
> 琉球國復活後の国籍は、偽民族を防ぐため、琉球民族のアイデンティティの証明が必要と思います。


アイデンティティを証明する方法とは。


>
> 琉球語を琉球方言とするのも民族隠しの一つでしょう。
>
> 僕は何もできませんが、「NPO法人ゆいまーる琉球の自治」は大和人や、誰でも加入できるのですか。


はい、誰でも加入できます。11月12日から伊平屋島で集いがありますので、お時間がありましたら参加してみませんか。


狭義の日本人は大和民族だけですが、
広義の日本人は日本国民ですね。

一般的に広義が使われていますが、
日本人はアメリカ人など移民・多民族国家と違い、
単一とはいえないが民族国家で、
広義を狭義と混同して日本人が民族として使われます。
それで、先住民族の存在を無視、同化、抹消することがよくありますね。

だから、琉球民族は日本人でなく琉球人というほうがいいですね。
そのためには広義の日本人でもなくなる必要があります。
日本国籍を捨てるか、民族独立かしなければならないと思います。

琉球語話す人が日本語(ウチナーヤマトグチ)話すようになっても、
日本語話す移民やその子孫が琉球語話すようになっていますか。

移民が先住民族への同化すればいいのですが、
先住民族は同化される側です。
同化の目安は言語です。

先祖が琉球國の琉球人とだいたいわかるか、
琉球語試験に合格することなどが証明です。
アイデンティティは内心でわからないので、
民族の証明を全員するのはむつかしいと思います。
あくまで琉球独立後、琉球国籍を持てるかどうかの証明です。

今のところ時間ないので、またいつか参加してみたいなと思います。

Re: タイトルなし

> 狭義の日本人は大和民族だけですが、
> 広義の日本人は日本国民ですね。
>
> 一般的に広義が使われていますが、
> 日本人はアメリカ人など移民・多民族国家と違い、
> 単一とはいえないが民族国家で、
> 広義を狭義と混同して日本人が民族として使われます。
> それで、先住民族の存在を無視、同化、抹消することがよくありますね。
>
> だから、琉球民族は日本人でなく琉球人というほうがいいですね。
> そのためには広義の日本人でもなくなる必要があります。
> 日本国籍を捨てるか、民族独立かしなければならないと思います。

たとえ日本国籍、米国籍など、他国の国籍をもっていても、琉球人という意識を明確にもっている琉球人は大勢います。今の時点で、自分は琉球人と自覚すれば、それで琉球人になると考えます。その人を琉球人として他の人が考えるかどうかは別の問題です。

>
> 琉球語話す人が日本語(ウチナーヤマトグチ)話すようになっても、
> 日本語話す移民やその子孫が琉球語話すようになっていますか。

島によっては、島の祭に日本人が参加して、言葉、踊り、文化を学び、日本人が琉球人化するということはみられます。しかし、私は日本人が琉球人と同じように琉球語を話す人を見たことがありません。琉球風のイントネーションをする日本人に出会ったことはあります。
>
> 移民が先住民族への同化すればいいのですが、
> 先住民族は同化される側です。
> 同化の目安は言語です。

言語は分かりやすい目安です。今、琉球では琉球語を話すための活動が盛んに行われています。

>
> 先祖が琉球國の琉球人とだいたいわかるか、
> 琉球語試験に合格することなどが証明です。

沖縄島内、宮古八重山など、琉球には島ごとに言葉があり、「琉球語」という統一言語はありません。私は、便宜上、琉球の言葉として「琉球語」を使っています。琉球語試験をする場合、インドネシア語のようにあたしい言語をつくるのか、首里語を共通減にするのか、議論が必要です。

> アイデンティティは内心でわからないので、
> 民族の証明を全員するのはむつかしいと思います。
> あくまで琉球独立後、琉球国籍を持てるかどうかの証明です。

琉球人という意識があり、その人の先祖が1879年以前に琉球で生まれたという事実があれば琉球国籍を持てるようにしたらいいと思います。

>
> 今のところ時間ないので、またいつか参加してみたいなと思います。

お待ちしています。

>今、琉球では琉球語を話すための活動が盛んに行われています。

それで琉球語は復活しているんでしょうか。
それでも消滅の危機になっているのではないでしょうか。

>沖縄島内、宮古八重山など、琉球には島ごとに言葉があり、「琉球語」という統一言語はありません。

「琉球語」は琉球の言語の総称ですね。
しかし、やはり、意志が通じないほどの差があり、「琉球諸語」がいいですね。
しかし、「琉球方言」と日本語の一方言として、
「琉球語」を否定する説は琉球民族抹消であり許されません。
インドネシア語というより、琉球國のように首里語を共通語にするか、
ミクロネシア連邦のようにといえるかわかりませんが、
世界共通語の英語を公用語にして琉球諸語を守るのもいいと思います。

Re: タイトルなし

> >今、琉球では琉球語を話すための活動が盛んに行われています。
>
> それで琉球語は復活しているんでしょうか。
> それでも消滅の危機になっているのではないでしょうか。


どのような具体的事例をもって消滅の危機といっているのですか。


>
> >沖縄島内、宮古八重山など、琉球には島ごとに言葉があり、「琉球語」という統一言語はありません。
>
> 「琉球語」は琉球の言語の総称ですね。
> しかし、やはり、意志が通じないほどの差があり、「琉球諸語」がいいですね。
> しかし、「琉球方言」と日本語の一方言として、
> 「琉球語」を否定する説は琉球民族抹消であり許されません。

確かに方言ではありません。ユネスコも認めたように、独自の言語です。

> インドネシア語というより、琉球國のように首里語を共通語にするか、
> ミクロネシア連邦のようにといえるかわかりませんが、
> 世界共通語の英語を公用語にして琉球諸語を守るのもいいと思います。


何を公用語にするかについては琉球人の自己決定にゆだねられるべきことです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/琉球語
「沖縄時代劇や組踊、琉歌、琉球民謡・島唄などの伝統芸能で使われるほかは、日常生活では主に高齢者とその家族周辺に限られている。2009年、ユネスコは奄美語、国頭語、沖縄語、宮古語、八重山語、与那国語の琉球諸語を危機に瀕する言語と指定している」

僕はまったく琉球に行ったこともなく現実はわかりません。
琉球語がどれくらい実際しゃべられているか逆に知りたいです。

テレビでウイナーヤマトグチはよく聞きますが、
琉球語で会話しているところなどまったくないに近く、
特別な琉球語に触れる番組でちらっと聞いたことがあるだけです。
沖縄出身者に琉球語しゃべってほしいと言っても
数人に聞いただけですが、
しゃべれない人ばかりでした。
宮古島出身者でおばあさんがしゃべっているとか言ってた人はいました。
琉球語しゃべれる人が圧倒的に少数派な印象です。

ユネスコが危機と指定したと公認されるまでもなく、
それ以前からいわれていましたが、
日常生活で話されなくなった言語は消滅の危機ではないですか。

琉球の公用語をきめるなど大和人が決める資格はないのはわかります。
松島先生は琉球人の一人として何を公用語にするのがいいと考えられていますか。

Re: タイトルなし

> http://ja.wikipedia.org/wiki/琉球語
> 「沖縄時代劇や組踊、琉歌、琉球民謡・島唄などの伝統芸能で使われるほかは、日常生活では主に高齢者とその家族周辺に限られている。2009年、ユネスコは奄美語、国頭語、沖縄語、宮古語、八重山語、与那国語の琉球諸語を危機に瀕する言語と指定している」

しまことばを話す活動、行事があり、しまことばラジオもあります。琉球語を話すとは、すべて琉球の言葉を使うのではなく、適宜、琉球の単語と日本語をちゃんぽんにし、時には英単語も使います。イントネーション、間の取り方など、琉球語には様々な要素があります。また島の歴史、文化、生活風習を共有しているという公共空間も琉球語の成立にとって重要です。

>
> 僕はまったく琉球に行ったこともなく現実はわかりません。
> 琉球語がどれくらい実際しゃべられているか逆に知りたいです。

琉球語を話すとは上のように私は考えており、今でも琉球語は若い人の間でも生きていると私は考えます。
>

> テレビでウイナーヤマトグチはよく聞きますが、
> 琉球語で会話しているところなどまったくないに近く、
> 特別な琉球語に触れる番組でちらっと聞いたことがあるだけです。
> 沖縄出身者に琉球語しゃべってほしいと言っても
> 数人に聞いただけですが、
> しゃべれない人ばかりでした。

琉球語も時代に応じて変化しており、さまざまな言葉をとリいれます。100年前の琉球語を今の時代に話す意味があるといえません。

> 宮古島出身者でおばあさんがしゃべっているとか言ってた人はいました。
> 琉球語しゃべれる人が圧倒的に少数派な印象です。

必要が生じれば話すようになるのでは。

>
> ユネスコが危機と指定したと公認されるまでもなく、
> それ以前からいわれていましたが、
> 日常生活で話されなくなった言語は消滅の危機ではないですか。

何をもって琉球語の消滅というかです。琉球の言葉は生活の中で生きています。それは琉球で生活し、琉球人といっしょに生活すればわかります。


>
> 琉球の公用語をきめるなど大和人が決める資格はないのはわかります。
> 松島先生は琉球人の一人として何を公用語にするのがいいと考えられていますか。

琉球を世界に広げるために、琉球国としては英語、中国語、日本語を公用語とし、琉球の各州においては、先の3つの言葉とともに島の言葉を公用語にしたらと思います。

それだけ琉球語も生きているとは知りませんでした。

テレビで23年くらい前に初めて聞いた琉球語は、
まったく意味がわからなくてほんとに外国語の印象を受けました。
ネットで何ヶ月か前に琉球語のラジオだったかのサイトで聞いたことありますが、
その琉球語は意味のわかる単語がけっこう混じっていて、
あれ、琉球語も日本語と同じ単語が結構あるなと思ってしまいました。
あれは琉球語の単語でなく日本語の単語だったんですね。
あれだけ日本語と同じ単語が純粋な琉球語の単語にもあるなら、
琉球語も日本語の一方言という説が正当化されてしまわないか心配でした。

すべて琉球の言葉を使う人々がいることも、
しっかり守らないと貴重な琉球の単語が失われていき、
いつのまにか外来語(日本語)だらけになって、
ほんとうに日本語の一方言に変化するかもしれません。
琉球語と日本語は祖語が同じ日本語族の言語だから、
日本語の単語を多く使えば簡単に日本語に同化できると思います。

琉球の公用語に中国語まで加えられるとは、
僕はまったく思いもつきませんでした。
歴史的にも安全保障面でも有効でしょうね。
中国語を公用語に採用を条件に、
尖閣諸島の領有権主張を止めるなどいろいろできそうですね。
しかし大量の中国人移民が入って来ないでしょうか。

現実的に日本語も公用語は当たり前かもしれませんが、
あえて公用語にしなくても、
逆に文化に経済に影響力のある巨大な日本語の影響力を消すことの方が不可能に近いと思います。

かつての韓国のように日本文化禁止までしても、
あれほど発展してきました。
韓国ドラマでもすごい感動ものだらけです。
琉球も独自の文化を発展させるには、
禁止までしなくても日本語公用語はさけられませんか。

>琉球語も時代に応じて変化しており、さまざまな言葉をとリいれます。100年前の琉球語を今の時代に話す意味があるといえません。

日本語も時代に応じて変化していますが、
古文から現代の話し言葉はだいぶん変わっていますが、
江戸時代から古文の言葉でなく、
すでに現代の言葉になっていたと聞いたことがあります。
書き言葉で古文が戦前まで使われていましたが。

安易に琉球語に外来語(特に日本語)を入れ過ぎは日本語同化を招くように思います。

Re: タイトルなし

> それだけ琉球語も生きているとは知りませんでした。
>
> テレビで23年くらい前に初めて聞いた琉球語は、
> まったく意味がわからなくてほんとに外国語の印象を受けました。
> ネットで何ヶ月か前に琉球語のラジオだったかのサイトで聞いたことありますが、
> その琉球語は意味のわかる単語がけっこう混じっていて、
> あれ、琉球語も日本語と同じ単語が結構あるなと思ってしまいました。
> あれは琉球語の単語でなく日本語の単語だったんですね。
> あれだけ日本語と同じ単語が純粋な琉球語の単語にもあるなら、
> 琉球語も日本語の一方言という説が正当化されてしまわないか心配でした。

日本国の中で生活しているのですから、日本語の単語も使わざる追えないのです。1994年に独立したパラオは、戦前30年間、日本の統治下におかれ、パラオ人も日本語教育を強制されました。現在でも多くの日本語がパラオ語の中で使われていますが、だれもパラオ語が日本語の方言とはいいません。
>
> すべて琉球の言葉を使う人々がいることも、
> しっかり守らないと貴重な琉球の単語が失われていき、
> いつのまにか外来語(日本語)だらけになって、
> ほんとうに日本語の一方言に変化するかもしれません。

博物館のように守るのではなく、それが生活の中で使われなければ意味がありません。日本語の中にも外国語が多く入っているように、すべて日本語で話す人は日本人の中にもいないでしょう。

> 琉球語と日本語は祖語が同じ日本語族の言語だから、
> 日本語の単語を多く使えば簡単に日本語に同化できると思います。

日本祖語と解釈している学者がいることは知っています。それは一つの解釈でしかありません。

>
> 琉球の公用語に中国語まで加えられるとは、
> 僕はまったく思いもつきませんでした。
> 歴史的にも安全保障面でも有効でしょうね。
> 中国語を公用語に採用を条件に、
> 尖閣諸島の領有権主張を止めるなどいろいろできそうですね。
> しかし大量の中国人移民が入って来ないでしょうか。

琉球人の中に中国語を話す人は多くありませんが、琉球には多くの台湾人、中国人が住んでいます。中国は歴史的にも関係が深く、文化的にも近く、経済的にも期待が持てますから、実利的にもこれから中国を話す琉球人が増えてくると思います。
独立すれば移民制限をすることは可能です。
>
> 現実的に日本語も公用語は当たり前かもしれませんが、
> あえて公用語にしなくても、
> 逆に文化に経済に影響力のある巨大な日本語の影響力を消すことの方が不可能に近いと思います。
>
公用語とは一種の共通語ですから、意思を伝える手段として利用すればいいのです。各州の言葉が違うミクロネシア連邦が英語を公用語としているように。

> かつての韓国のように日本文化禁止までしても、
> あれほど発展してきました。
> 韓国ドラマでもすごい感動ものだらけです。
> 琉球も独自の文化を発展させるには、
> 禁止までしなくても日本語公用語はさけられませんか。

韓国の場合のように、しっかりと韓国語、ハングルが生活の中で使われていたから禁止政策もできたのでしょう。琉球でもそれくらい琉球の島言葉が大きな力をもつようになればと思います。

Re: タイトルなし

> >琉球語も時代に応じて変化しており、さまざまな言葉をとリいれます。100年前の琉球語を今の時代に話す意味があるといえません。
>
> 日本語も時代に応じて変化していますが、
> 古文から現代の話し言葉はだいぶん変わっていますが、
> 江戸時代から古文の言葉でなく、
> すでに現代の言葉になっていたと聞いたことがあります。
> 書き言葉で古文が戦前まで使われていましたが。
>
> 安易に琉球語に外来語(特に日本語)を入れ過ぎは日本語同化を招くように思います。

そうですね。琉球語を生活の中でもっと使う活動、運動を展開する必要があります。ハワイ、グアム、タヒチのように島の言葉を子供たちに教える正式の教育を行うべきですね。私のころは「方言札」という、逆の政策を行われいました。そのような屈辱を琉球の子供に味わせたくないですね。

>公用語とは一種の共通語

公用語はいくつあってもかまいませんが、
共通語がいっぱいあっては、共通語になりません。

母語の琉球諸語は第一言語、
共通語は第二言語として一つになると思います。

琉球の共通語は現実的には日本語になると思いますが、
それでは植民地国とあまり変わらないし、
琉球のアイデンティティとしても独自性がそこなわれると思います。
琉球國の共通語の首里語が最も理想的と思います。

言語学習の負担を小さくするには、
いっそ、世界共通語の英語を第二言語にしてしまえば、
母語と英語だけで済みますし、世界もそれが最も広いと思います。

Re: タイトルなし

> >公用語とは一種の共通語
>
> 公用語はいくつあってもかまいませんが、
> 共通語がいっぱいあっては、共通語になりません。

共通語を一つに限定することによって生じる、差別性、排他性をどうするかが問題です。島々の多様な言葉の存在をみとめた、それらを土台にした新たな共通語ができればと思いますが。

>
> 母語の琉球諸語は第一言語、
> 共通語は第二言語として一つになると思います。
>
> 琉球の共通語は現実的には日本語になると思いますが、
> それでは植民地国とあまり変わらないし、
> 琉球のアイデンティティとしても独自性がそこなわれると思います。
> 琉球國の共通語の首里語が最も理想的と思います。

それに関しては、奄美諸島、先島諸島の方々が了解しないでしょう。言葉には歴史性があり、首里は王国の中心で、権力の中心でした。
>

> 言語学習の負担を小さくするには、
> いっそ、世界共通語の英語を第二言語にしてしまえば、
> 母語と英語だけで済みますし、世界もそれが最も広いと思います。

英語はミクロネシア連邦、パラオでも共通語ですので、世界と琉球とをつなぐ言葉になります。

それでは琉球の共通語は日本語か英語ですね。
現実的には日本語ですが、
できれば世界共通語の英語に転換できれば、
琉球は世界に広がって活躍できると思います。

未来の地球は世界連邦になると思うので、
琉球から世界連邦を作ってほしいと願います。
あるいはEU加盟してほしいです。

東アジア連合が現実的に言われるようになったから、
それが現実的ですが、
中国と友愛ではチベットなど民族問題の見殺しに協力することになると思います。
琉球はチベットと同じ立場であり助けてほしいと思います。
北京オリンピックの時のように世界中から非難され対抗されないと中国を変えられないと思います。
あの時中国は世界中を敵にまわせずフランスだけ標的にしてフランス製品ボイコットなど
中国とその愛国者は必死に日本をおだてて自衛隊(災害救助隊)に感謝するほど友好的しようとしていました。

Re: タイトルなし

> それでは琉球の共通語は日本語か英語ですね。
> 現実的には日本語ですが、
> できれば世界共通語の英語に転換できれば、
> 琉球は世界に広がって活躍できると思います。
>
> 未来の地球は世界連邦になると思うので、
> 琉球から世界連邦を作ってほしいと願います。
> あるいはEU加盟してほしいです。
>
> 東アジア連合が現実的に言われるようになったから、
> それが現実的ですが、
> 中国と友愛ではチベットなど民族問題の見殺しに協力することになると思います。
> 琉球はチベットと同じ立場であり助けてほしいと思います。
> 北京オリンピックの時のように世界中から非難され対抗されないと中国を変えられないと思います。
> あの時中国は世界中を敵にまわせずフランスだけ標的にしてフランス製品ボイコットなど
> 中国とその愛国者は必死に日本をおだてて自衛隊(災害救助隊)に感謝するほど友好的しようとしていました。

中国は国連安保理の常任理事国であり、国連の存在、国際的な評判にかなり気を使っています。そうでなければ外交も貿易もできず、それは中国自体の首をしめることになるからです。しかし中国には中国の利害があり関心があることも確かです。このような中国がもつ複雑性、可能性を琉球が歴史的、地理的有利性を活用すべきであると思います。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP