FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フィジーとバヌアツとの貿易、太平洋諸島の遠隔教育、太平洋諸島の遠隔医療

2001年10月の太平洋諸島ニュースをお伝えします。

広大な太平洋に点在する島々で貿易するのは容易ではありません。距離的に近く、資源があるメラネシア文化圏にある島々同士では貿易活動が進んでいます。



10/4 PINA Nius Online
 フィジーとバヌアツとの貿易関係の強化。

 フィジー諸島貿易投資局がオーガナイズした貿易使節団が、バヌアツにおいて91,377米ドルの注文を得た。貿易使節団による交渉や注文は現在も続いている。

今回の貿易使節団により、バヌアツの企業はフィジーから多くの商品を購入することが可能であるという認識を得ることができた。バヌアツがフィジーにとって貿易市場として可能性をもつ理由は、183,000人という人口の多さだけでなく、メラネシア・スペアヘッド・グループ協定、太平洋島嶼国貿易協定という相互貿易を促進させる制度的枠組みがあるからである。

 ビツサガブルフィジー諸島貿易投資局事務局長は、「太平洋島嶼国との貿易を促進しようとしてきた我々の努力が実ったことに自信を深めた。」と述べた。また、同使節団のシン調整官は、「バヌアツが豪州から輸入する商品に比べて、フィジー産の商品は品質、価格、輸送料等において競争力を持っている。」と述べた。フィジー諸島貿易投資局は、来月、パプア・ニューギニアにも同様な使節団を派遣する予定である。



ITを使った遠隔教育、遠隔医療をすることで島から人が出ていかないですみます。琉球の島々の中には中学校までしかない島があるのですが、遠隔教育によって生徒、その家族の流出を食い止めることができるのではないでしょうか。また高齢者が多い島では医療面での不安もありますが、遠隔医療によって不安を多少カバーすることができます。島々は互いに学びあえる関係にあります。




10/7 PINA Nius Online
遠隔教育がパプア・ニューギニアの教育発展に道をひらく。

 パプア・ニューギニア大学のイースコット副総長は、今年の教育週間において開催された遠 隔教育展示会の開会式の場で、「遠隔教育により同国市民は大学教育を享受することが可能に なろう。」と述べた。 また、同副総長は「広大で、地理的障害が多く、また、人口が急激に増 大している国において、全国的に教育を提供する際に、遠隔教育は費用対効果 のパフォーマン スにおいて大きな結果をもたらす。

遠隔教育により、限られた教育資源への人々のアクセスを 極大化し、さらに、遠隔教育は、これまでの教育方法よりも少ないインフラしか必要しない。 遠隔教育が効果的に運営されれば、1人の教育専門家でも国民の大多数に対し貢献することが 可能である。

遠隔教育は、学生に教育の機会を提供するだけでなく、成人者にも教育の機会を 与える。」と語った。


10/8 PINA Nius Online
サモアは他の5つの太平洋島嶼地域との間に遠隔医療ネットワークを結んだ。

 サモアは、北マリアナ諸島、グアム、パラオ、ハワイ、米領サモアとの間の遠隔医療ネット ワークに参加した。サモアの首都アピアにあるツプア・タマセセ・メアオレ二世病院において 遠隔医療が実施された。通信会議により、画像、音声が瞬時に伝えられ、国際的な医療情報の 交流が可能になった。遠隔医療技術により2人のサモア人の命が救われた。

ロロフィエ院長は 「サモアにおける医療の発展で新たなページが開かれた。遠隔医療により、サモアにおける医 療サービスの質を向上させることが可能になろう。」と述べた。
スポンサーサイト



<< 太平洋における米中接近、9.11とマーシャル諸島、9.11とグアム | ホーム | 仲間由紀恵と琉球王国、オスプレイ >>


コメント

遠隔教育 遠隔医療

はじめまして。
遠隔教育、遠隔医療について検索していたらたどり着きました。
日本ではまだまだ認知度が低いのが現状だと思います。
技術の安全性や正確性が理解されて、もっと一般化されてほしいものですね。
私の勤める会社ではLogicoolの子会社のLifeSizeのシステムが使われています。
http://www.lifesize.jp/Industry_Solutions.aspx
こういったものの導入が促進されることを願っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP