FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

Yasukatsu Matsushima

Author:Yasukatsu Matsushima
1963年琉球石垣島生まれ。石垣島、南大東島、与那国島、沖縄島にて育つ。

その後、東京、グアム、パラオ、沖縄島、静岡、京都、滋賀にて学び、働き、生活する。

著書に『沖縄島嶼経済史―12世紀から現在まで』藤原書店、2002年
『琉球の「自治」』藤原書店、2006年
『島嶼沖縄の内発的発展―経済・社会・文化』(編著)藤原書店、2010年、
『ミクロネシア―小さな島々の自立への挑戦』早稲田大学出版部、2007年
『琉球独立への道』法律文化社、2012年
『琉球独立論ー琉球民族のマニフェスト』バジリコ、2014年
『琉球独立ー御真人の疑問にお答えします』Ryukyu企画、2014年
『琉球独立宣言ー実現可能な5つの方法』講談社文庫、2015年
『民際学の展開ー方法論・人権・地域・環境の視座から』(編著)晃洋書房、2012年
『琉球列島の環境問題ー「復帰」40年・持続可能なシマ社会へ』(編著)高文研、2012年
『3・11以後何が変わらないのか』(共著)岩波書店、2013年
『島嶼経済とコモンズ』(編著)晃洋書房、2015年
Yasukatsu Matsushima

バナーを作成

リンク

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

琉球関連の文献

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

沖縄人差別、加計呂麻島と奄美大島、琉球人とは何か

お笑いぶーぶーさんからのコメントです。

こんにちは。

自前の、独立論の出版社を持ったらどうでしょうかね。やはり、ネットと違い、書籍化したほうが、思想としてちゃんと認知される傾向にあるようです。流通も増える?

また、

「沖縄問題」「尖閣」がトピカルになるなかで・・・

アフリカ系米人、ユダヤ系米人のように、沖縄人の人権擁護センターがあればいいのになと・・・。

自衛官の島袋君の暴行致死事件、
沖縄人への人種差別も一因と見るのは、うがった見方でしょうか?

同和地区の出身の青年がこのような死に方
をしたとしても、このように世の中は静かなんでしょうか?

琉球諸島の青少年はかわいそうだ。無知なまま、本土・都会で人種差別に直面する。

現代日本に沖縄人への人種差別は厳としてあります。問題化・認識もしないという二段構えです。

職場・地域・家庭内等で陰湿なパワハラ・いじめに苦しんでいる兄弟姉妹も多いのでは。

沖縄人はまだまだ弱い・・・都会のスラム街にいけば多くの同胞をやはり見かける、ホームレスにも多い感じ。



私の回答です。

コメントありがとうございました。

> こんにちは。
>
> 自前の、独立論の出版社を持ったらどうでしょうかね。やはり、ネットと違い、書籍化したほうが、思想としてちゃんと認知される傾向にあるようです。流通も増える?
>

出版社をもってちゃんと営業できるくらい、琉球独立論についての議論が盛んになればいいですね。


> また、
>
> 「沖縄問題」「尖閣」がトピカルになるなかで・・・
>
> アフリカ系米人、ユダヤ系米人のように、沖縄人の人権擁護センターがあればいいのになと・・・。
>

本当にそう思います。
> 自衛官の島袋君の暴行致死事件、
> 沖縄人への人種差別も一因と見るのは、うがった見方でしょうか?

島袋さんのお父さんのブログを読みました。今年、提訴しました。真実が明らかになってほしいと思います。

>
> 同和地区の出身の青年がこのような死に方
> をしたとしても、このように世の中は静かなんでしょうか?
>
> 琉球諸島の青少年はかわいそうだ。無知なまま、本土・都会で人種差別に直面する。
>
> 現代日本に沖縄人への人種差別は厳としてあります。問題化・認識もしないという二段構えです。
>
> 職場・地域・家庭内等で陰湿なパワハラ・いじめに苦しんでいる兄弟姉妹も多いのでは。
>
> 沖縄人はまだまだ弱い・・・都会のスラム街にいけば多くの同胞をやはり見かける、ホームレスにも多い感じ。

大阪、アイリン地区にも琉球出身の方が多いと聞きます。

貴方は日本人ですか、琉球人ですか。



加計呂麻人さんのコメントです。

宮古や八重山の人は今でもオキナワに行くと言いますね。加計呂麻の人間もウウシマに行くと言いますし、遠い昔は加計呂麻島の中でも隣のシマ(間切)とは疎遠でした。

況して大島は遠い存在で、終戦でアメリカ軍に占領されるまで奄美の島々が奄美として共通のアイデンティティを持つことはなかったようです。関西の奄美出身者はつい最近まで集落(シマ)ごとに運動会をやっていました。今もバラバラと言えばバラバラですね。ただ、鹿児島に対しては奄美として即まとまります。奄美が鹿児島県に入れられていることに強烈に違和感を感じているからです。


私の回答です。

> 宮古や八重山の人は今でもオキナワに行くと言いますね。加計呂麻の人間もウウシマに行くと言いますし、遠い昔は加計呂麻島の中でも隣のシマ(間切)とは疎遠でした。況して大島は遠い存在で、終戦でアメリカ軍に占領されるまで奄美の島々が奄美として共通のアイデンティティを持つことはなかったようです。

私は石垣島生まれですが、ご指摘のように、「沖縄にいく」と家族、親せき、島の人はいっていました。奄美諸島のそれぞれの島々が、個性をもち、多様であったというのは大変重要であると思います。宮古八重山の沖縄の「離島」ではなく、独自な歴史や文化をもった島々です。

以前、加計呂麻島に行ったことを思い出します。

関西の奄美出身者はつい最近まで集落(シマ)ごとに運動会をやっていました。今もバラバラと言えばバラバラですね。ただ、鹿児島に対しては奄美として即まとまります。奄美が鹿児島県に入れられていることに強烈に違和感を感じているからです。

島のなかのシマが人と人とが強く結ぶばれる共同体のまとまりですね。沖縄でもシマが大切な心のよりどころです。以前、沖永良部島に行ったとき、島の青年が鹿児島に対する強い拒否感を主張されていました。
貴重なコメントありがとうございました。


アバターさんからのコメントです。

狭義の日本人は大和民族だけですが、
広義の日本人は日本国民ですね。

一般的に広義が使われていますが、
日本人はアメリカ人など移民・多民族国家と違い、
単一とはいえないが民族国家で、
広義を狭義と混同して日本人が民族として使われます。
それで、先住民族の存在を無視、同化、抹消することがよくありますね。

だから、琉球民族は日本人でなく琉球人というほうがいいですね。
そのためには広義の日本人でもなくなる必要があります。
日本国籍を捨てるか、民族独立かしなければならないと思います。

琉球語話す人が日本語(ウチナーヤマトグチ)話すようになっても、
日本語話す移民やその子孫が琉球語話すようになっていますか。

移民が先住民族への同化すればいいのですが、
先住民族は同化される側です。
同化の目安は言語です。

先祖が琉球國の琉球人とだいたいわかるか、
琉球語試験に合格することなどが証明です。
アイデンティティは内心でわからないので、
民族の証明を全員するのはむつかしいと思います。
あくまで琉球独立後、琉球国籍を持てるかどうかの証明です。

今のところ時間ないので、またいつか参加してみたいなと思います。



私の回答です。

> 狭義の日本人は大和民族だけですが、
> 広義の日本人は日本国民ですね。
>
> 一般的に広義が使われていますが、
> 日本人はアメリカ人など移民・多民族国家と違い、
> 単一とはいえないが民族国家で、
> 広義を狭義と混同して日本人が民族として使われます。
> それで、先住民族の存在を無視、同化、抹消することがよくありますね。
>
> だから、琉球民族は日本人でなく琉球人というほうがいいですね。
> そのためには広義の日本人でもなくなる必要があります。
> 日本国籍を捨てるか、民族独立かしなければならないと思います。

たとえ日本国籍、米国籍など、他国の国籍をもっていても、琉球人という意識を明確にもっている琉球人は大勢います。今の時点で、自分は琉球人と自覚すれば、それで琉球人になると考えます。その人を琉球人として他の人が考えるかどうかは別の問題です。

>
> 琉球語話す人が日本語(ウチナーヤマトグチ)話すようになっても、
> 日本語話す移民やその子孫が琉球語話すようになっていますか。

島によっては、島の祭に日本人が参加して、言葉、踊り、文化を学び、日本人が琉球人化するということはみられます。しかし、私は日本人が琉球人と同じように琉球語を話す人を見たことがありません。琉球風のイントネーションをする日本人に出会ったことはあります。
>
> 移民が先住民族への同化すればいいのですが、
> 先住民族は同化される側です。
> 同化の目安は言語です。

言語は分かりやすい目安です。今、琉球では琉球語を話すための活動が盛んに行われています。

>
> 先祖が琉球國の琉球人とだいたいわかるか、
> 琉球語試験に合格することなどが証明です。

沖縄島内、宮古八重山など、琉球には島ごとに言葉があり、「琉球語」という統一言語はありません。私は、便宜上、琉球の言葉として「琉球語」を使っています。琉球語試験をする場合、インドネシア語のようにあたしい言語をつくるのか、首里語を共通減にするのか、議論が必要です。

> アイデンティティは内心でわからないので、
> 民族の証明を全員するのはむつかしいと思います。
> あくまで琉球独立後、琉球国籍を持てるかどうかの証明です。

琉球人という意識があり、その人の先祖が1879年以前に琉球で生まれたという事実があれば琉球国籍を持てるようにしたらいいと思います。

>
> 今のところ時間ないので、またいつか参加してみたいなと思います。

お待ちしています。

スポンサーサイト



<< 人民の自己決定権と沖縄(日本平和学会) | ホーム | 藤原良雄社長の龍谷大学での講演 >>


コメント

定義こそ、奥は深い議論を要すべき

文化圏の共有と、それに伴って発展と展開の共有です。
拡がりを待望するならば、当然、薄弱してしまう部分も、又、総体が抱えてしまう問題であり、我々、琉球文化圏を共有する人間としては、慎重に、掘り下げた展開をより、重視していく事で、更には、根っこの、原始からの繋がりを発見していく事によって、繋がり意識を再確認する作業が、絆を強めていく重要な、要素を育んでいくでしょう。



〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

中央集権主義者達の偽の民族主義に操られてはならない!

民族主義、民族を語る事は、相対的に、個性の違いを認め合う事に他ならない。
権力欲にかられて、人間社会を掌握する為に、民族性とは、存在していないハズではないですか?

言葉巧みな、《大嘘》 に、決して、騙されるな!

個性を尊重し、お互いが、育み合う事が、明るいまともな人間の考える本道である。

歪んだ自己顕示欲に、決して、導かれてはならない!!

さも、「自分達民族だけがが、生き残れば、円満だ。」 等と、考えている様な輩は、自己中心的な孤独な人間なのである。
誰からも相手されている訳などないハズである。
そんな奴には、最初から、すべては、意味を成さない無意味な人間なのである。
耳を傾けなさるな!!



〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

身も心も独立した人間の道


日本の中央集権主義者達の本質は、他人から、「ピンはね」して、さも、自分達の手柄の様に、見せかけているのである。

自分達の努力ではない!
自分達の流した血と汗と涙ではない。

有能な人間とは、率先垂範の人であり、あまり、多くを語らぬ者でもあり、人工的な権力を憎み、神聖な孤高によって、自らを自分自身で支え事の出来る人である。

それに比べて、中央集権主義者達は、いつも、自分達の逃げ場、隠れ家だけの事しか、考えつかない。
世界の何処にいようが、怯えて生きているのである。
沖縄人を擁護するつもりは、特別ないが、ウチナーンチュは、外国でると陽気さを取り戻し、水を得た魚といった感じだが、そして、くれぐれも、中央集権主義者達の嘆きなどには、最初から、同情なさるな!

本質的に弱いから、人間が群れる事で、強くみせかけ様とするのである。
関わっても、人間が、暗く、憂鬱になるだけ、である。

何故か?

自分達の世界から、抜け出せないから、である。

親しい友人など、友情など、育める訳などない。
ましてや、異国の人間ならば、なおさら、不可能に近い。
この手の輩は、口先だけである。

何故か?

人間の心などは、通っていないからである。
だから、知性もないくせに、頭に走り、知識人ぶるのである。
だから、決して、騙されるな!
日本の右翼は、そんなモノである。

クーデターが、起きる事ぐらいしか、自己顕示欲の発散の場がない哀れな人々なのである。

昔は、騙されたかもしれないが、そうはいかないぞ!!



〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

Re: 定義こそ、奥は深い議論を要すべき

> 文化圏の共有と、それに伴って発展と展開の共有です。
> 拡がりを待望するならば、当然、薄弱してしまう部分も、又、総体が抱えてしまう問題であり、我々、琉球文化圏を共有する人間としては、慎重に、掘り下げた展開をより、重視していく事で、更には、根っこの、原始からの繋がりを発見していく事によって、繋がり意識を再確認する作業が、絆を強めていく重要な、要素を育んでいくでしょう。

表層的な言語ではなく、ご指摘のような、深い、魂の部分まで掘り下げた琉球文化圏の共通性に着目すべきだと私も思います。

>
>
>
> 〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

Re: 中央集権主義者達の偽の民族主義に操られてはならない!

> 民族主義、民族を語る事は、相対的に、個性の違いを認め合う事に他ならない。
> 権力欲にかられて、人間社会を掌握する為に、民族性とは、存在していないハズではないですか?
>
> 言葉巧みな、《大嘘》 に、決して、騙されるな!
>
> 個性を尊重し、お互いが、育み合う事が、明るいまともな人間の考える本道である。
>
> 歪んだ自己顕示欲に、決して、導かれてはならない!!
>
> さも、「自分達民族だけがが、生き残れば、円満だ。」 等と、考えている様な輩は、自己中心的な孤独な人間なのである。
> 誰からも相手されている訳などないハズである。
> そんな奴には、最初から、すべては、意味を成さない無意味な人間なのである。
> 耳を傾けなさるな!!
>

先住民族としての民族性について、私たち琉球人も学ぶべき多くのことがあります。


>
>
> 〔kin148 YELLOW OVERTONE STER 黄色い倍音の星〕

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP